日本通信のb-mobileがソフトバンクMVNOでテザリング機能を無料で提供開始へ。今まで閉鎖してあったのかよ。4/11~。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


日本通信のb-mobileがソフトバンクMVNOでテザリング機能を無料で提供開始へ。今まで閉鎖してあったのかよ。4/11~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


日本通信のb-mobileがソフトバンクMVNOでテザリング機能を無料で提供開始へ。今まで閉鎖してあったのかよ。4/11~。

日本通信がb-mobileブランドでソフトバンクMVNOをドコモと比べて少し割高に提供していますが、
この度iPhone/iPad向けMVNOのSIMでテザリング機能を無料で提供するそうな。
日本通信が音声対応・1GBで月額990円のソフトバンクMVNO・格安SIMを販売へ。ソフトバンクSIMロックiPhoneで使える。11/2~。

参考:

楽天モバイル
ドコモ系
日本通信
ソフトバンク系
3GB音声 1600円 1990円

むしろ今まで閉鎖してあったのかよワロタ。

提供日:2018/4/11~

ただ、ソフトバンクとauはキャリア純正回線でテザリングオプション料を徴収するという流れですので、
キャリアから見ると、テザリングは自社の回線を圧迫し、設備投資を必要とするので、
出来れば避けたいのかも。

とは言え、国民の共通の財産である電波帯域という資源を使い、通信業者として公共性の高い
事業を行っているのですから、しっかりと設備投資を行い、テザリング機能を提供して欲しい所です。


ただ、テザリング機能に対して別料金を取るかどうかは別問題ですし、顧客がそれに納得して
お金を払うかはもっと別問題。

幸い、ドコモは(今の所)テザリングオプション料を徴収しない方向性を打ち出していますが、
(ソフトバンクには負けますが)強欲ドコモさんの事ですから、いつ何時方針を翻すかは分かりません。
関連記事:【悲報】au、ソフトバンクがテザリング料金を月額500円で課金開始。ドコモは未定。2018年4月~。


下記SIMパッケージを利用すると、新規事務手数料が300円ぐらい安くなります。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP