巷にあふれるMVNO・激安SIMを音声通話・データ通信ごとに比較できる「SIMカードの選び方ガイド」をアマゾンが公開中。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


巷にあふれるMVNO・激安SIMを音声通話・データ通信ごとに比較できる「SIMカードの選び方ガイド」をアマゾンが公開中。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


巷にあふれるMVNO・激安SIMを音声通話・データ通信ごとに比較できる「SIMカードの選び方ガイド」をアマゾンが公開中。

0円SIMやらDTIお試しSIMやらPanasonic無料SIM、旧来からあるOCN モバイルONE、DMM mobile、楽天モバイルなど、
市場にSIMの種類が増えすぎて何がなんやら意味がわからなくなっている人向けに、
アマゾンが「SIMカードの選び方ガイド」を公開中です。

ただ、以前は通信容量ごとに最安値SIMなどを検索できたのですが、時代の流れでSIMが増えすぎて、
中の人が流石にめんどくさくなったのか、アマゾンで取り扱っているSIMの下記項目が表示されるぐらいです。

・月額料金(最低価格)
・最大通信速度
・利用回線(auかドコモか)
・翌月繰り越し対応か否か
・音声通話対応か否か
・SMS対応か否か

ただ、こうしてアマゾンが並べているのを見てみると、やはり音声通話対応パッケージとしては、
mineoが業界最安値クラスというのがよく分かります。

バナーの700円というのはデータ通信専用プランですが、auプランで1415円で500MB、
ドコモプランで1512円で500MBというのはかなり安いですね。

MVNOSIM選びで悩んでいる人は、「こういうSIMもあるんだ」「アマゾンで申し込みパッケージを安く買えるんだ」
という目次として、ちょっと使ってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

HuaweiがSIMフリー製品の認定修理店を全国7都市に拡大へ。6/20~。

記事を読む

ドコモでXperia XZ2 Compact SO-05Kが発売へ。一括7.9万円。5インチ/2160 x 1080/スナドラ845/RAM4GB/ROM64GB/19MP/5MP/2760mAh。6/22~。

記事を読む

【改悪】MNP弾として大活躍のイオンモバイルが転出手数料を8000円⇒15000円に大幅増額へ。3ヶ月維持すると1万円で発射可能。純解約は違約金無し。7/1~。

記事を読む

no image

Huaweiのコスパ抜群「Honor10」のグローバルモデルは既に5万円で販売中。P20 Proの半額。5.84インチ/Kirin970/6GB/128GB/16MP+24MP。

記事を読む

楽天モバイルがスーパーホーダイで通話料倍増、料金プラン新設、割引増加へ。3年縛りで25ヶ月目に脱獄するのが一番安いプラン。6/14 20時~。

記事を読む

ASUS JAPANが「ZenFone 5 ZE620KL」を52,800円、「ZenFone 5Z ZS620KL」を69,800円、「ZenFone 5Q ZC600KL」を39800円で発表へ。1ユーロ130円⇒145円で、またおま国価格。

記事を読む

ドコモでHuawei P20 Pro HW-01Kがおサイフケータイ対応へ。国産メーカー終わったな。ライカ製トリプルレンズ/6.1型/Android8.1/Kirin970/6GB/128GB。6月15日~。

記事を読む

Huawei P20(5.8型)が69800円で価格決定へ。Leicaのトリプルカメラを搭載、40MP、ISO102400、DxOMarkで109。M字ハゲ。6/15~。

記事を読む

ワイモバイルとUQモバイルでHUAWEI P20 liteを発売へ。ワイモバイルは価格不明、UQモバイルでは3.1万。6/15~。

記事を読む

モトローラがmogo g6、g6 play、廉価版e5を発売へ。6/8~。LenovoのZ5は相変わらずのM字ハゲ液晶だけどAndroidP、RAM6GB、64GB、スナドラ636で2.4万円という超コスパ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP