アマゾンでワイモバイル(Y!mobile)SIMスターターキットが3240円⇒990円。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでワイモバイル(Y!mobile)SIMスターターキットが3240円⇒990円。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技

アマゾンでワイモバイル(Y!mobile)SIMスターターキットが3240円⇒990円。

2年縛りを付けたキャリア回線なんて、継続課金のビジネスモデルなんだから、
新規事務手数料は無料にして、消費者への心理的抵抗を下げて、
その分の費用は月額料金をちょっと高くしたり、オプション料金に盛り込んだり、
契約書にソフトバンクフォントにて極小文字で違約金を書き込んだりして回収したほうが、
全体収益が上がりそうなものです。

さてはて、ワイモバイル(Y!mobile)SIMスターターキット ナノ(iPhone5~7他対応)音声通話/
データ通信共通(契約事務手数料 無料) ZGP681が3240円から990円に値下げ中です。

このSIMスターターキットを使うことで、ワイモバイルの新規事務手数料を990円に値下げすることが出来ます。

ワイモバイル自体がソフトバンク系列の格安スマホという位置づけですので、
高いキャリア回線に飽き飽きした人は検討してみるのもいいかも。

ワイモバイルの利点:

・今ならスマホプランM/Lで20000円、スマホプランSで10000円分のアマゾンギフト券が貰える。
・スマホプランSなら1980円/月で維持できる。
※Yahoo!プレミアム料金(499円)もセット。

LOHACOやYahoo!ショッピングでもソフトバンクやワイモバイルユーザーにはポイントモリモリ中。

ただ、日本通信によるソフトバンク網のMVNOが3/22より始まるため、そのプランが出てからでも、
ワイモバイルを契約するのは遅くないかも。

関連記事:ソフトバンクと日本通信が相互接続協定書を締結。ソフトバンク網のMVNOが始まるぞ。iPhone6以前のSIMロック端末も接続対象へ。3/22~。

まぁワイモバイル側も、日本通信側に顧客流出を懸念しての、このSIMパッケージの値下げかも。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【悲報】UQモバイル、昼12-13時に言うほど速くない。しかしテザリングは実用的。

記事を読む

MVNOのmineoで音声通話SIMが月410円で維持できる「もうすぐ100万回線」キャンペーンを開始。6ヶ月900円引き、音声も違約金なし、アマゾンギフト券も貰える。

記事を読む

MVNOのmineoが国内版SIMフリー「iPhone 7/Plus」を取り扱い開始へ。レッドもあり。7無印128GBが7.8万、256GBが8.7万、7Plus128GBが8.9万、256GBが9.9万。2/15~。

記事を読む

auから初のHuawei機種、nova2が1月下旬に発売へ。5インチHD液晶/Kirin659/RAM4GB/ROM64GB、3万円程度。

記事を読む

ソニーモバイルがミドルレンジモデルの「Xperia XA2 / XA2 Ultra」、ローエンドのXperia L2を発表へ。サイドベゼルは薄くなり、上下ベゼルはダサいまま。

記事を読む

ドコモ口座残高でドコモ料金を相殺した結果、請求が0円へ。

記事を読む

ドコモケータイを2年更新すると3000dポイントが貰える「更新ありがとうポイント」キャンペーンを開催中。

記事を読む

アップルジャパンのバッテリー交換費用は8800円⇒3200円へ。

記事を読む

Nifmo解約時の注意点。@niftyの解約を忘れると月250円が取られる。

記事を読む

Appleが旧製品の速度の意図的な低下で謝罪&バッテリー交換費用を79ドルから29ドルに値下げ。2018年1月以降~。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP