【後3時間】【実質マイナスMNP弾】OCN モバイル ONEでAQUOS sense2 SH-M08が2800円、2年間毎月320円引き、moto g7、Plus、powerが販売記念でいきなり最安値更新セール。6/18~7/2 11時。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【後3時間】【実質マイナスMNP弾】OCN モバイル ONEでAQUOS sense2 SH-M08が2800円、2年間毎月320円引き、moto g7、Plus、powerが販売記念でいきなり最安値更新セール。6/18~7/2 11時。

公開日: : 最終更新日:2019/07/02   携帯一括情報

OCNモバイルONE/OCN光

OCN モバイル ONEでHUAWEI nova lite 3が800円。AQUOS sense2 SH-M08が2800円、2年間毎月320円引き、moto
g7、Plus、powerが販売記念でいきなり最安値更新セール。6/18~7/2 11時。

大して早くはないけど、端末が異常に安いことで有名なOCN モバイル ONEにて、
「スマホで彩る goo Simseller あじさい祭」ということでまた端末の安売りセールが始まっています。

期間:
7月2日の午前11時まで。 ※端末安売り期間。
6月5日(水)11:00 ~ 6月24(火)11:00 ※moto g7シリーズクーポン期限
6月3日(月)~8月5日(月) ※2年間320円引き期限

ちなみに、OCNモバイルONEを踏み台にしてMNP弾にして、ヤマダ電機やおとくケータイの
キャッシュバック案件に打ち込むのもあり。

参考:
楽天店:NTTコムストア by goo SimSeller
Yahoo店:https://store.shopping.yahoo.co.jp/goo-simseller/
アマゾン店:NTTコムストア by gooSimseller
本店
OCNモバイルONE/OCN光

実測速度ベンチマークを計ってみた:

関連記事:【2019年3月】OCNモバイルONEの速度ベンチマークを測ってみた。東京都23区にて計測。

端末セール内容:

機種 セール価格 オプションで更に割引
AQUOS zero SH-M10 59,800 56,800
ZenFone Max Pro(M2) 14,800 11,800
ZenFone Max(M2) 6,800 3,800
HUAWEI nova lite 3 3,800 800
AQUOS R2 compact SH-M09 41,800 38,800
AQUOS sense2 SH-M08 5,800 2,800
HUAWEI Mate 20 Pro 69,800 66,800
HUAWEI nova 3 15,800 12,800
ZenFone 5 17,800 14,800
HUAWEI P20 lite 1,800
AQUOS sense plus SH-M07 9,800
iPhone SE(128GB/海外版) 2,800
moto g7 plus 16800
moto g7 9800
moto g7 power 5800

例年通りの恐ろしい割引率となります。

ぶっちぎりにも程があるコスパ。特にHUAWEI nova lite 3がオプション割引で800円ってなんやねん。
糞キャリアの頭金じゃねーぞ、一括だぞ、と突っ込みたくなるぐらいのコスパ。

ただし文鎮化になる恐れもあるという両刃の剣となります。

2年間320円引き:

2年間オトクがつづく!毎月320円割引キャンペーン詳細

日次コース
110MB/日コース 1,600円 → 1,280円(税込1,382.4円)
170MB/日コース 2,080円 → 1,760円(税込1,900.8円)

月次コース
3GB/月コース 1,800円 → 1,480円(税込1,598.4円)
6GB/月コース 2,150円 → 1,830円(税込1,976.4円)
10GB/月コース 3,000円 → 2,680円(税込2,894.4円)
20GB/月コース 4,850円 → 4,530円(税込4,892.4円)
30GB/月コース 6,750円 → 6,430円(税込6,944.4円)

SIMカード追加
音声対応SIMカード 1,100円 → 780円(税込842.4円)

よって、最低維持費が110MB/日コースで1600円から1280円に値下げ、
税込み1382円/月となります。

OCNモバイルONE/OCN光

攻略方法:

①そもそもOCNモバイルONE回線が必要ない人は本キャンペーンは無視しましょう。
②オプションを付けると更に割引が付きます。

オプション名 月額 割引額 備考
OCNでんわ かけ放題オプション+マイセキュア 1188 3,000 初月無料

すべて初月無料が初月に外すと料金が発生します。とりあえず加入できるものは加入して、直ちに外しましょう。
ゴミオプションを継続利用する必要がありません。本当に必要なもののみ残せばOK。

「OCNでんわ かけ放題オプション+マイセキュア」加入で1188円が必要ですが、
割引額が3000円ですので、差し引き1812円のお得です。

プランも申し込み当初は「OCNでんわ トップ3かけ放題」などを選ばされますが、
プランの変更は毎月可能です。電話しない人は直ちに「ベーシックプラン かけ放題なし」に変更しましょう。

こうして最低限維持料金で維持しつつ、
本体を売却して回線維持費にあてて、実質無料回線を作る技もあります。
関連記事:gooSimsellerの回線抱き合わせ販売で4.6ヶ月間無料回線を作る方法。~1/29 10時。

SIM申込みが嫌な人は、楽天やYahooショッピングにて買いましょう。(今回はセール対象外。)
値引率は落ちますが、端末のみ(SIM申し込みパッケージ・捨ててOKがついてくる)を
購入することが出来ます。

AQUOS sense2 SH-M08 転売時シミュレーション

本体代 864
新規事務手数料 3,240
オプション費用 1,188
SIMカード発行手数料 426
基本料金(110MB/S)×6ヶ月分※ 8,292
本体売却(買取相場) -23,000
実質合計 -8,436

※初月無料で、違約金が発生しない7ヶ月目に解約することから、6ヶ月間の契約とする。

というわけで、とりあえず8500円程度儲かることが出来ます。
OCNモバイルONE/OCN光

全機種転売シミュレーション:

機種 セール価格 オプションで
更に割引
オプション費用 買取価格 諸経費 実質合計
AQUOS zero SH-M10 59,800 56,800 1,188 -65,000 10,576 3,564
ZenFone Max Pro(M2) 14,800 11,800 1,188 -32,000 10,576 -8,436
ZenFone Max(M2) 6,800 3,800 1,188 -19,000 10,576 -3,436
HUAWEI nova lite 3 3,800 800 1,188 -12,000 10,576 564
AQUOS R2 compact SH-M09 41,800 38,800 1,188 -54,000 10,576 -3,436
AQUOS sense2 SH-M08 5,800 2,800 1,188 -23,000 10,576 -8,436
HUAWEI Mate 20 Pro 69,800 66,800 1,188 -71,000 10,576 7,564
HUAWEI nova 3 15,800 12,800 1,188 -23,000 10,576 1,564
ZenFone 5 17,800 14,800 1,188 -32,000 10,576 -5,436
HUAWEI P20 lite 1,800 1,800 -12,000 10,576 376
AQUOS sense plus SH-M07 9,800 9,800 -24,000 10,576 -3,624
iPhone SE(128GB/海外版) 2,800 2,800
moto g7 plus 16,800 16,800
moto g7 9,800 9,800
moto g7 power 5,800 5,800

※諸経費:新規事務手数料 3,240円+SIMカード発行手数料 426円+基本料金(110MB/S)×6ヶ月分8292円の合計

実質価格がマイナスになる端末を緑色に塗っておきました。

AQUOS sense2 SH-M08が実質価格が-8.5万円で半年間3GBの音声回線を
楽しむことが出来ますね。これは美味しい。実際には端末代のみが税抜きで計算されているので、
もうちょいお金がかかりますが、誤差の範囲でしょう。

という訳で、端末に興味ない人も、「半年間IoT機器で無料or多少益が出て通信楽しみたい」人などは
申し込んでみるのもありかと。
OCNモバイルONE/OCN光

即MNP踏み台してMNP弾にしよう:
AQUOS sense2 SH-M08の場合:

契約後、すぐさま端末は転売し、MNP弾にした場合の費用はこちら。

本体代 3,024
新規事務手数料 3,240
SIMカード発行手数料 426
基本料金(110MB/S) 1,382
解約違約金 8,000
MNP手数料 3,240
本体売却(買取相場) -23,000
MNP弾合計 -2,724

というわけで、実質2700円利益が出てMNP弾が製造可能です。

MNP弾全機種シミュレーション:

機種 セール価格 オプションで
更に割引
オプション費用 買取価格 諸経費 実質合計
AQUOS zero SH-M10 59,800 56,800 1,188 -65,000 16,288 9,276
ZenFone Max Pro(M2) 14,800 11,800 1,188 -32,000 16,288 -2,724
ZenFone Max(M2) 6,800 3,800 1,188 -19,000 16,288 2,276
HUAWEI nova lite 3 3,800 800 1,188 -12,000 16,288 6,276
AQUOS R2 compact SH-M09 41,800 38,800 1,188 -54,000 16,288 2,276
AQUOS sense2 SH-M08 5,800 2,800 1,188 -23,000 16,288 -2,724
HUAWEI Mate 20 Pro 69,800 66,800 1,188 -71,000 16,288 13,276
HUAWEI nova 3 15,800 12,800 1,188 -23,000 16,288 7,276
ZenFone 5 17,800 14,800 1,188 -32,000 16,288 276
HUAWEI P20 lite 1,800 1,800 -12,000 16,288 6,088
AQUOS sense plus SH-M07 9,800 9,800 -24,000 16,288 2,088
iPhone SE(128GB/海外版) 2,800 2,800
moto g7 plus 16,800 16,800
moto g7 9,800 9,800
moto g7 power 5,800 5,800

※諸経費:新規事務手数料 3,240円+SIMカード発行手数料 426円+基本料金(110MB/S)×1ヶ月分1,382円+
解約違約金8000円+MNP手数料3240円の合計。

AQUOS sense2 SH-M08が実質マイナスでMNP踏み台が製造可能へ。
多少契約をミスったりオプションを外し忘れたりしても-2724円あれば挽回できそう。

自分で使う人も、踏み台が欲しい人も、ちょっと契約を検討してみましょう。

OCNモバイルONE/OCN光




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. とし より:

    いつも有益な情報ありがとうございます。
    SH-M08 転売時シミュレーションですが
    本体価格 864円、売却 -23,000円となっていますが本体価格は3,024円ではないしょうか?
    864円はnova lite 3かと思います。

  2. かびごんざれす より:

    HISモバイルよりこちらの方が踏み台として優秀そうですね

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP