【悲報】ソフトバンク版のGoogle「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」、SIMフリー版より何故か高い。SIMロック手数料か。予約開始は5/10 10時。発売は5/17~。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【悲報】ソフトバンク版のGoogle「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」、SIMフリー版より何故か高い。SIMロック手数料か。予約開始は5/10 10時。発売は5/17~。

公開日: :   携帯一括情報


【悲報】ソフトバンク版のGoogle「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」、SIMフリー版より何故か高い。SIMロック手数料か。予約開始は5/10 10時。発売は5/17~。

SIMロックして販売されるソフトバンク版のGoogle「Pixel 3a」「Pixel 3a XL」ですが、
なぜかSIMフリー版より高い価格での販売となることが明らかになりました。


関連記事:Google Pixel 3aが48600円から発売へ。5.6型/Snapdragon 670/RAM4GB/ROM64GB/microSD不可/イヤホンあり/12.2MP,f1.8/8MP,f2.2/防水/お財布/指紋。5/17~。

予約開始:5/10 10時
発売開始:5/17~。

Pixel 3a Pixel 3a XL
SIMフリー版 48,600 60,000
ソフトバンク版 57,120 67,680

何故かソフトバンク版のほうが8000円近く販売されることになります。月月割も無いのに。
SIMフリー版をSIMロックする手間賃でしょうか。

確かに中抜き企業が間に1個入ると、その分お値段が上がるのは世の中の常識ですが、
それは元々の企業に対してアクセスできない場合の論理で、一般的なコンシューマープロダクツで、
ネット上で誰にでも価格が提示されており、誰でも買える状態で、ソフトバンクがお高い値付けをするのは、
消費者には受け入れがたいことでしょう。

唯一、48分割、つまり4年縛りの半額サポートにして25回目以降の支払いを無くしたり、
ショップで保証が受けられるのが利点でしょうか。

そのへんに価値を見出す人は、ソフトバンク版を買ってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP