Xperia X Performanceの新規/MNP/機種変更でドコモ・au・ソフトバンクの本体代と月々サポート、毎月割、月月割まとめ。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Xperia X Performanceの新規/MNP/機種変更でドコモ・au・ソフトバンクの本体代と月々サポート、毎月割、月月割まとめ。

公開日: :   携帯一括情報

Xperia X Performanceの新規/MNP/機種変更でドコモ・au・ソフトバンクの本体代と月々サポート、毎月割、月月割まとめ。

遂にXperiaのフラッグシップモデル「Xperia X Performance」がリリースされたので、
各キャリアの本体代と割引をまとめてみます。

ドコモ XperiaTM X Performance SO-04H:本体一括90,072円

電話しない・よく通信する5GBプラン 電話する、あまり通信しない2GBプラン
新規・機種変更 MNP 新規・機種変更 MNP
端末代金 3753 3753 端末代金 3753 3753
月々サポート -1755 -2889 月々サポート -1323 -2457
カケホーダイライト 1836 1836 カケホーダイ 2916 2916
データMパック 5400 5400 データSパック 3780 3780
SPモード 324 324 SPモード 324 324
合計金額(月) 9558 8424 合計金額(月) 9450 8316

※実質負担金はMNPで20,736円、864円(税込)/月×24回。
新規・機種変更で47,952円、1,998円(税込)/月×24回

データSパックにすると、上記のデータMパック5400円が3500円に下がりますが、
月々サポートが432円下がります。

なお、カケホーダイライトはデータMパック以上が必要ですので、データSパックは適用不可。
よって、カケホーダイプラン+データMパック+SPモードにすると、
月々108円ほど安くなります。って全然安くないやんけ。

ドコモオンラインショップでの購入はこちら。

au:Xperia(TM) X Performance SOV33:本体一括92,880円

電話しない・よく通信する5GBプラン 電話する、あまり通信しない3GBプラン
新規・機種変更 MNP 新規・機種変更 MNP
端末代金 3870 3870 端末代金 3870 3870
毎月割 -1746 -1746 毎月割 -1746 -1746
電話カケ放題プランS 1836 1836 電話カケ放題プランS 1836 1836
データ定額5 5400 5400 データ定額3 4536 4536
LTE NET 324 324 LTE NET 324 324
合計金額(月) 9684 9684 合計金額(月) 9450 8316

※実質負担金はMNP新規・機種変更で50976円、864円(税込)/月×24回。
ドコモと違ってMNPの毎月割増額なし。高すぎるなぁ。

au Online Shopでの購入はこちら。

ソフトバンク:Xperia™ X Performance:93,120円

電話しない・よく通信する5GBプラン
新規・機種変更 MNP
端末代金 3880 3880
月月割 -1701 -2811
通話し放題ライトプラン 1836 1836
データパック標準(5) 5400 5400
S!ベーシックパック 324 324
合計金額(月) 9739 8197

※実質負担金はMNPで16,080円、670円(税込)/月×24回。
新規・機種変更で42720円、1780円(税込)/月×24回。

ソフトバンクオンラインショップでの購入はこちら。

結果として3キャリアを比較すると、MNPの場合はソフトバンクが一番安く、auが一番高い。
新規・機種変更はドコモが一番安く、ソフトバンクが高い、という結果になりました。

3キャリアまとめ:月5GB、通話は5分以内無料プラン:

新規・機種変更 MNP
ドコモ 9558 8424
au 9684 9684
ソフトバンク 9739 8197

最新鋭も出るとはいえ、携帯電話を使うのに毎月1万円弱、2年間で23万円程度を払うのは、
そもそも如何なものか、という考えもありますが、我慢できない人はポチッてみましょう。

ドコモオンラインショップでの購入はこちら。

au Online Shopでの購入はこちら。

ソフトバンクオンラインショップでの購入はこちら。

なお、なお、海外SIMフリー販売サイトでSony Xperia X Performance F8132 Dual 64GB
74135円で売っていますので、こちら+MVNO SIMで運用したほうが、
結局安くなりますよ。

関連記事:「ETOREN」でSony Xperia X F5121、F5122、Xperia XA 3115 SIMフリーが販売開始。XiプラスエリアとFOMAプラスエリアに対応。

74135/24=3088円、月MVNO SIMに2150円払って音声5GBプランとしても、
5300円ぐらい出せば運用できそうです。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP