レオパレス21が3時間で自動OFFとなるエアコンのタイマー解除方法を公開中。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


レオパレス21が3時間で自動OFFとなるエアコンのタイマー解除方法を公開中。

公開日: :   生活ネタ


レオパレス21の3時間で自動OFFとなるエアコンのタイマー解除方法を公開中。

レオパレス21のマンスリー契約は光熱費込みとなるため、このうだるような猛暑の中ですと、
利用者はガンガンにクーラーを効かせたい、レオパレス21側は出来る限りクーラーを使ってほしくないという
インセンティブが働きます。

昨今の日本列島を襲っている高気圧の影響で連日35度を超す状況が続いており、
そんな状況下で「消し忘れ防止、地球環境への配慮」などを謳ってもレオパレスの企業イメージは
悪化するばかり、ということでレオパレスが公式ページでエアコン3時間タイマーの解除方法を解説中です。

主にシャープ製エアコンのリモコンに3時間自動OFFタイマーが仕込まれているようで、
リモコンの「取り消し」ボタンを5秒間押し続けたり、停止ボタンを3回連続で押したり、
エアコンの送信部を手でカバーして信号がエアコンに届かないようにした状態で切タイマーを
5秒以上長押しするなど、
まるでスーパーファミコンの裏技「上上下下左右左右BA」を彷彿とする方法が
真顔で語られています。


なお、シャープ製以外のエアコンの方は、機能解除済み汎用リモコンが別に貰えるそうな。

関連記事:【レビューあり】エアコン用汎用激安リモコンK-1028Eが280円送料無料で買える時代。鼻血が出るコスパ。

いわゆるこの手の激安リモコンでしょう。

もっとも、3時間タイマーはエアコン側ではなく、リモコン側に仕込まれているそうなので、
エアコン本体側に付いている電源をONにして電源を入れると、特に3時間関係なく使えるそうな。

面倒くさい人は、エアコンの3時間オフタイマーを解除しておきましょう。
地球環境を配慮して、自分の命を配慮しないで熱中症で死んでしまっては、元も子もないですからね。

追記:

重大エラー

アクセスは拒否されました
理由: クライアント・アドレスには権限がありません。

という表示が行われる場合があります。何だこりゃ・・・

その場合はTOPページから入り直してみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP