ANA/JALがゴールデンウイーク期間の航空券について払い戻しを実施へ。5/6分までが対象。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ANA/JALがゴールデンウイーク期間の航空券について払い戻しを実施へ。5/6分までが対象。

公開日: :   生活ネタ


ANA/JALがゴールデンウイーク期間の航空機チケットについて払い戻しを実施へ。5/6分までが対象。

日本国政府の緊急事態宣言を受け、ANAとJALが渋りに渋っていたゴールデンウイーク期間の
航空券の手数料無料での払い戻しを受付開始します。

対象搭乗日
2020年2月28日(金)~2020年5月6日(水)

新型コロナウィルス関連 国内線特別対応 | キャンセルのご案内 | ANA

新型コロナウィルス拡大に伴う国内線航空券の特別対応について – JAL

本当はやりたくなかったでしょうね。もはや大企業と言えども会社が傾くレベル。

ANAは1.3兆円の融資を金融機関に求め、また融資の一部について政府保証を求めているとのこと。
ANA、政府保証を要請へ 1.3兆円融資の一部  :日本経済新聞

これはしょうがない。航空会社はインフラ産業ですし、コロナ戦争が終わった後に
「航空会社が軒並み倒産してまして、飛行機を飛ばせる会社が残っていません」では、
戦後の復興計画に大きな支障が出ます。

さて、一市民としては移動を自粛してキャンセルせざる得ないかと。

むしろ、政府が航空会社に命令し、すべての飛行機の発着を止める勢いでないと、終息しないかも。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP