中華人民共和国北京市からマスク1万枚、ガウン・シューズカバー・手術用キャンプ5万セットが東京都に着弾へ。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


中華人民共和国北京市からマスク1万枚、ガウン・シューズカバー・手術用キャンプ5万セットが東京都に着弾へ。

公開日: :   生活ネタ


中華人民共和国北京市からマスク1万枚、ガウン・シューズカバー・手術用キャンプ5万セットが東京都に着弾へ。

2ヶ月前までは中国のことを笑っていたのに、今では笑われる側になってしまいました。
さて、中華人民共和国北京市政府から東京都にマスク等の寄贈があったのでご紹介。

マスク1万枚、ガウン・シューズカバー・手術用キャンプ5万セットが寄付された、とのこと。

そもそもお前らが世界中にばらまいたウイルスだろうが、そして寄付するには
桁が3-4個ぐらい違うぞ。早く1億枚もってこい、と言いたいところです。

中国で生産された正規ルートのマスクが日本に出荷されていてば、
ここまで日本国内もマスク不足にならなかったかもしれませんが、
彼らもまた疫病との戦争に必死だったので、これはこれはしょうがない。

とは言え、北京市の好意に感謝です。ありがとう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    日本人チョロいw

  2. 匿名 より:

    まずそのマスクの検疫しないとなぁ・・・陽性だったりして

  3. 匿名 より:

    こればかりは仕方がない。
    中国の好意に授かる

  4. H より:

    バイオテロリストはサイコパス(笑)

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP