ビックカメラ 日本橋三越が家電の御用聞きのサブサクリプションで月14800円の課金サービスを開始へ。俺たちも就職できそう。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン


ビックカメラ 日本橋三越が家電の御用聞きのサブサクリプションで月14800円の課金サービスを開始へ。俺たちも就職できそう。

公開日: : 最終更新日:2020/02/08   生活ネタ


ビックカメラ 日本橋三越が家電の御用聞きのサブサクリプションで月14800円の課金サービスを開始へ。俺たちも就職できそう。

ビックカメラ 日本橋三越が2/7にオープンしましたが、その中のコンシェルジュサービスとして、
月額14800円で「ビックカメラ スーパーサポート プレミアム」を提供するそうな。

フルサポートの「PREMIUM ホームトータルサポート」はスマホとPC、タブレット端末、テレビ、カメラ、家電製品までの困りごとをサポート。カメラは専門スタッフによる各部清掃や撮影テストを行う。

 10種類のサービスの内訳は、(1)自宅に訪問して購入商品の説明や配送設置の立ち合いをするコンシェルジュ、(2)家電・買替コーディネート、(3)プレミアムリペア(修理)サポート、(4)家電定期メンテナンス、(5)消耗品サポート、(6)プレミアム電話サポート、(7)インターネット(ルータ)設定、(8)ネットワーク機器設定、(9)カメラ・レンズ定期メンテナンス、(10)パソコン・スマホトラブルサポート――と幅広い。

細かい内容はリンク先のYahoo!ニュースに任せますが、このサイトを読んでいる住人の方であれば、
大半はできそうですね。

ただ、カメラ・レンズ定期メンテナンス、これ自前でやるのか?これだけ難易度高そう。
それともメーカーのメンテナンス窓口の受付をするのでしょうか。それならばできそう。

というわけで、逆にある程度詳しい「パソコン先生」ならば、概ね全てこなせるでしょうから、
デジタルグッズに詳しくて接客も出来る人であれば、就職できそうですね。

ただ、こういった行為に月額14800円も払えるのは、おそらく雲の上の人たちでしょうから、
失礼がないようにしないとあっという間に首を切られるかも。

庶民には全く縁のないサービスですが、興味ある人は就職してみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP