MacBookPro 2012Mid(MD102J/A)のHDDを750GB⇒2TBに増設したぞ

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


MacBookPro 2012Mid(MD102J/A)のHDDを750GB⇒2TBに増設したぞ

公開日: :   IT関連

MacBookPro 2012Mid(MD102J/A)のHDDを750GB⇒2TBに増設したぞ。

*この作業を行うことでメーカ保証は効かなくなるので、ご注意下さい。

750GBのHDDではそろそろ容量の限界が来ていたので、換装を試みた結果をご紹介します。
最初はSSDに換装しようかと考えたのですが、「オフライン環境でも大容量ストレージにアクセスしたい、
多少スピードを我慢しても2TB前後が欲しい」という要求仕様を満たすため、HDDに換装することにしました。

以下、現在のスペックです。
http://www.apple.com/shop/product/FD102LL/A/refurbished-133-inch-macBook-Pro-29ghz-Dual-core-Intel-i7

◇必要なものを揃える
MacBookPro 2012Midで搭載できるHDDは2.5インチですので、コスパに優れた
Samsungの2TBのHDDに換装することにしました。

Seagate Mobile 2.5inch 9.5mm SATA 6Gb/s 2TB 5400rpm 32MBキャッシュ ST2000LM003

Amazonで13040円なり。

換装先のHDDは決まったのですが、MacのHDDの交換を行うのは初めてだったので、
他に必要なものを準備します。

・アネックス(ANEX) スーパーフィット精密ヘクスローブドライバー T6×30 No.3543

アマゾンで640円。ジョブスの封印をこじ開けるのに使う特殊なドライバーです。

・精密ドライバー(サイズは+00を使いました。)
SHI TSANG METAL CO., LTD-產品介紹管理

・SATA/USB変換ケーブル

管理人が買った頃より値段上がっているかも。 まぁこれは新HDDに旧HDDの内容を
ミラーリングする時に使うだけなので、動けばなんでもいいかも。

・TimeMachine
言わずと知れたマッキントッシュのバックアップソフトです。
管理人は前から外付けHDDでTimeMachineのバックアップを取っていました。

◇実作業
◆新しい2TBのHDDに既存のデータを移します。
以下の手順で購入したHDDのフォーマット、データ移行を行いました。
①まずSATA/USB変換ケーブルを使用し、2TBのHDDとmacbookproをUSB接続します。
②[command+R]を押しながら起動し、[OSユーティリティ]を起動させます。
③[ディスクユーティリティ]を選択し、対象の2TBのHDDを選択します。
④「消去」のタブを選択し、[MacOS拡張(ジャーナリング)]を選択します。
⑤画面右下の「消去」ボタンを押してフォーマットを行います。
⑥完了後、[OSユーティリティ]にてOSXを再インストールを選択します。
⑦対象の2TBのHDDを選択し、OSのインストールを行います。
⑧完了後、「このMacに情報を転送」の画面にて[Mac、TimeMachineバックアップ、また
は起動ディスクから]を選択します。
⑨移したいデータを選び、データ移行を完了させます。

これでHDDでのミラーリングが完了です。Windowsには無い手軽さですね。

◆既存のHDDと2TBのHDDを載せ換える
①+00の精密ドライバーを使用して、裏蓋を外していきます。
手前が画面を開ける側になっており、画像の奥3つのみ長く、他は短いネジです。

②+00の精密ドライバーを使用して、HDDを固定している部品を取る

2箇所のプラスネジを外すと固定している部品が下記の画像のように取れます。

③既存のHDDを取り外す。

既存のHDDを半透明のテープを上に引っ張り外す。

そしてコネクタを外す。この時に、フレキシブルケーブルをペっきりへし折ったりすると、
もれなく有償修理行き(しかも補償なし)なので気をつけましょう。


④ヘクスローブドライバーを使用し、既存のHDDの4箇所についているネジを外していく。

⑤ヘクスローブドライバーを使用し、新しい2TBのHDDに先程外した4つのネジをつけていく。

⑥コネクタをつけ、既存のHDDが入っていたように収める。

そして+00の精密ドライバーを使用して、HDDを固定している部品をつけていく。

⑦裏蓋を閉める。

◇起動してHDDの容量の確認

電源ボタンを押し、問題なく起動できました。そして750GBだったHDDが2TBまで増えているのが確認できました。
BIOS等はいじらなくても、デフォルトで2TBが認識出来るようです。


格安SIMのU-mobileで「データ通信5GBプラン」が2ヶ月無料。事務手数料も無料。そのまま解約してもOK。無料のデータSIMとしてどうぞ。


スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

登録したYahoo!IDを忘れた有料サービス(デイリーPlus)などの解約方法。これで不明IDでクレカ引き落とし課金を停止できるぞ。

記事を読む

【写真レビュー】SOHO必須のエプソンスキャナ GT-S650を買ってみたぞ。

記事を読む

ヤフオクのハゲ税(落札システム利用料)8.64%がYahoo!かんたん決済だと引かれた状態で振り込まれる改悪を実施。2017/3/16~。

記事を読む

no image

やよいの青色確定申告・白色確定申告オンラインが1年間は無料で試せる。通常は年8640円。

記事を読む

【写真レビュー】アマゾンでQuick charge 3.0対応CHOETECHの6ポートUSB充電器を買ってみた。

記事を読む

【写真レビュー】AUKEY MicroUSBケーブル CB-HD3を買ってみたぞ。目立つケーブルって意外と重要。

記事を読む

結局テザリングと比べて無線LANモバイルルーターは何が優れているのか。その運用法。

記事を読む

【写真レビュー】NEC Aterm MR05LNがひかりTVショッピングから48時間で届いたぞ。

記事を読む

13.3インチノートPC最軽量はやっぱり富士通の「LIFEBOOK UH75/B1(761g)」。NECの「LAVIE Hybrid ZERO(769g)」よりキーボード、拡張ポート、電源ボタンがイケてる。

記事を読む

Kindle Paperwhiteマンガモデルで自炊してzipファイルを流し込む方法まとめ。【Windows編】

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP