アマゾンが10.1インチディスプレイ付き「Echo Show」を予約受付開始。「Dot」はメッシュ化、「Plus」は温度計追加、ずんぐりむっくりへ。「sub」でステレオ化。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンが10.1インチディスプレイ付き「Echo Show」を予約受付開始。「Dot」はメッシュ化、「Plus」は温度計追加、ずんぐりむっくりへ。「sub」でステレオ化。

公開日: :   IT関連


アマゾンが10.1インチディスプレイ付き「Echo Show」を予約受付開始。「Dot」はメッシュ化、「Plus」は温度計追加、ずんぐりむっくりへ。「sub」でステレオ化。

※DotやEcho Plus がサイバーマンデーセール。

アマゾンが新世代のEchoシリーズを発表し、予約の受付を開始しています。

Echo Show (エコーショー)


価格:22,480円。今ならPhilips Hue ホワイトグラデーション シングルランプ(3171円)付きで同価格。
発売日:2018年12月12日


10.1インチHDタッチスクリーン搭載のカラーディスプレイEchoです。
ちなみにこれは2世代目で、1世代目は7インチのものが海外でのみ発売されていました。


Prime Video、Prime Musicなどの動画・音声を音声またはタッチボタンで操作し視聴可能です。
AmazonのSilkブラウザとMozillaのFirefoxを使用可能で、Youtubeも視聴可能とのこと。

ただ、海の向こうではFireタブレットをEcho Showの様に使用するShow Mode機能が既に追加されているそうな。
Amazon Fireタブレットが「Echo Show」みたいになる新機能が追加! はい、もちろん日本は未対応ですよ | ギズモード・ジャパン

FireタブレットからAlexaをハンズフリーで利用できて、フル画面表示がされるShow Modeですが、
Echo Showが公式に日本で発表されたことから、いずれ日本のFireタブレットでもShow Modeが利用できるかも。

Fireタブレットは9000円ぐらいから買えますしね。同じならば安いほうが良いかも。
どうせ最初だけ使ったら、すぐに飽きて言うほど使わないんだから、安いもので代用すべき・・・
というのはさておき。

Echo dot

価格:5,980円
発売日:2018年10月30日


メッシュ化して音質が改善しました。
カラーバリエーションはサンドストーン、チャコール、ヘザーグレーの3色です。
以上です。他に書くことが無いんだからしょーがない。

Echo Plus


価格:17,980円。今ならPhilips Hue ホワイトグラデーション シングルランプ(3171円)付きで同価格。
発売日:2018年10月30日


こちらもメッシュ化して音質が改善しました。
カラーバリエーションはサンドストーン、チャコール、ヘザーグレーの3色です。
なお、多少太っちょなデザインになりました。

温度計が内蔵され、アレクサが室温を把握できるようになります。
さらに外部ネットワークがダウンした時でも、宅内の無線・有線LANにて音声コントロールができるという
「ローカル・ボイスコントロール機能」も追加とのこと。

横99mm×高さ148mm、780gとのこと。
旧モデルは横84mm×高さ235mm、954gとのこと。

という訳で、一番注目を集めているのはやっぱりEcho Show。
あとはこいつが「タブレットじゃなぜダメなんですか?」の問に完璧に答えられる製品となれば、
そこそこヒットするでしょう。

Echo Sub


価格:15980円。Echo Plus 第2世代とEcho Subの同時購入で33960円⇒22960円の1万円引き。
発売日:2018年10月30日

Echoシリーズ用サブウーファーです。

Echo(第2世代・現行品)とEcho Plus(第2世代・これから発売するやつ)用の100WクラスDアンプを搭載しています。
なお、現行品のEcho Plusとは接続できません。dot、dot(第2世代)、showとも接続不可能です。

EchoもしくはEcho Plusを2台同時に接続すると、左右2つのスピーカーでステレオ再生が可能とのこと。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

アマゾンタイムセール祭りでページを見るだけでプライム会員3%ポイントバック。AmazonMastercardで最大7.5%バック。6/6 9時~6/8。

記事を読む

アマゾンで無料で200万曲音楽聴き放題のAmazon Music Freeがサービスイン。広告付きだけどクレカ登録も不要。5/14~。

記事を読む

【悲報】アマゾンコロナショックでキッズ向けのポケモンや妖怪ウォッチ、シマジロウが無料配信中。⇒終了時期が「未定」に格上げへ。

記事を読む

アドビ、PDF変換や圧縮ツールを1日10回無料に拡張。電子署名ツール「Adobe Sign」の無料期間を90日に延長へ。

記事を読む

Yahoo!地図が混雑レーダーを復活させる。混雑を避けて3密を避けよう。都心は今こんな感じ。4/10~。

記事を読む

国立緊急図書館でコロナショックで日本語書籍2593冊が無料で読める。ハリーポッターも無料。~6/30。

記事を読む

LINEがGoogle アシスタントに対応。声でLINEが送れるぞ。3/17~。

記事を読む

怪しいAndroid用USB-CのmicroSDリーダーに爆速SanDisk Extremeを挿したら20MB/sしか出なかった話。

記事を読む

ドスパラで64GBで580円送料込みという激安microSDXCのベンチマーク結果。Read93MB/s、Write27.2MB/sでコスパを考えると悪くはない。

記事を読む

【発売半年で投げ売りへ】マイクロソフトが高品質USBマウスの「Microsoft Pro IntelliMouse」を予約販売開始へ。価格は6544円~。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP