LenovoでThinkCentre M715q TinyのRyzenモデルが12.8万⇒4.8万円でセール中。最小構成で3万円でWindows10が動くぞ。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


LenovoでThinkCentre M715q TinyのRyzenモデルが12.8万⇒4.8万円でセール中。最小構成で3万円でWindows10が動くぞ。

公開日: :   激安速報


LenovoでThinkCentre M715q TinyのRyzenモデルが12.8万⇒4.8万円でセール中。最小構成で3万円でWindows10が動くぞ。

元値12.8万円は流石に釣り価格ですが、4.8万円ならばそこそこ、
更に最小構成化でSSD容量やマウス・キーボードを外すと3万円となります。


こんな感じでかなり小さい筐体ボディが売りですね。
VRESAマウント可能なモニタにネジにて直接取付可能です。

スペック:

ロセッサー
AMD Ryzen 5 PRO 2400GE (3.20GHz, 4MB)

初期導入OS
Windows 10 Home 64bit

メモリー
8GB PC4-21300 DDR4 SODIMM

グラフィックス
内蔵グラフィックスカード

ストレージ1
ハードディスクドライブなし

光学デバイス
なし

標準保証
1年間 翌営業日出張修理

Form Factor
Tiny

M.2 Storage Card
256GB ソリッドステートドライブ M.2 2280 NVMe

Networking
内蔵ギガビットイーサネット

更に安くするには。カスタマイズ可能。

ちなみに、ストレージを128GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe)に変更すると-1.2万円。
どうでもいいキーボードやマウスを除くと更に安くなり、3.2万円となります。

Tiny上部カバーEOUねじ(手回しネジ)もいらないので、これを除くと31460円。バーティカルスタンドを外すと30360円。

というわけで、とりあえずWindowsが動くデスクトップPCが3万円で買えることに。
ただし、HDMIポートなどを追加などはやっておいたほうが良いかと。

バックアップ機、2台目として、興味ある人はポチってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP