LenovoでThinkCentre M715q TinyのRyzenモデルが5万⇒3.2万円でセール中。最小構成で3万円でWindows10が動くぞ。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


LenovoでThinkCentre M715q TinyのRyzenモデルが5万⇒3.2万円でセール中。最小構成で3万円でWindows10が動くぞ。

公開日: :   激安速報


LenovoでThinkCentre M75q TinyのRyzenモデルが5万⇒3.2万円でセール中。最小構成で3万円でWindows10が動くぞ。~月曜6時。

※すいません、今回は3万円台にならないかも。128GBが選べません。

※価格com限定モデルからカスタマイズで最小構成が製造可能。
※7/11~:左から4つ目、元値が49720円のモデル。

更に最小構成化でSSD容量やマウス・キーボードを外すと3.2万円となります。


こんな感じでかなり小さい筐体ボディが売りですね。

スペック:

AMD Ryzen 5 Pro 3400GE (3.30GHz, 2MB)

初期導入OS
Windows 10 Home 64bit

メモリー
4GB PC4-21300 DDR4 SODIMM

グラフィックス
内蔵グラフィックスカード

ストレージ1
ハードディスクドライブなし

光学デバイス
なし

標準保証
1年間 翌営業日出張修理

Form Factor
Tiny

M.2 Storage Card
128GB M.2 2242 NVMe

Networking
内蔵ギガビットイーサネット

更に安くするには。カスタマイズ可能。

ちなみに、ストレージを128GB ソリッドステートドライブ (M.2 2242, PCIe-NVMe)に変更し、
どうでもいいキーボードやマウスを除くと更に安くなります。

バーティカルスタンド及びツールレスも外しましょう。
これで32000円台となります。

というわけで、とりあえずWindowsが動くデスクトップPCが3万円で買えることに。
ただし、HDMIポートなどを追加などはやっておいたほうが良いかと。

また、SSDは256GBに増設したほうが良いので、
筐体だけ買ってあとは自分で増設するのもありですね。
そっちのほうが安く付くでしょうし。

バックアップ機、2台目として、興味ある人はポチってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    明日まで3400geが32000みたいですよ

  2. 匿名 より:

    いやこれ数年前のCorei7と同等以上のスペックだぞw

  3. 匿名 より:

    主様のおすすめ購入時構成と、その後の自分でカスタムするなら構成を教えて下さい。

  4. 匿名 より:

    最小メモリは8GBじゃなかったっけ

    • 匿名 より:

      メーカーでは32みたいですよ。
      ネットでは64まで行けるって情報もあります。

      • 匿名 より:

        いや、上限じゃなくて下限が・・

        数か月前に買ったけどカスタマイズすると最小構成は
        4GBx2か8GBx1だったと思う

  5. 匿名 より:

    7/18現在、4万円以下にはならないな。次回にします。

  6. あわわ より:

    ストレージを128GB ソリッドステートドライブ が選択できなくなってます

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP