アマゾンで600円で買ったTaoTronics ミニ扇風機が意外とまともだった件について。ただし音はうるさい。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンで600円で買ったTaoTronics ミニ扇風機が意外とまともだった件について。ただし音はうるさい。

公開日: :   激安速報

アマゾンで600円で買ったTaoTronics ミニ扇風機が意外とまともだった件について。ただし音はうるさい。

割引クーポン: GEN12345

夏があつすぎたので、洒落でTaoTronics ミニ扇風機を買ってみたら、
意外とまともだったのでご紹介。

結構豪華な化粧箱:


かなりしっかりした化粧箱にて届きました。これで600円かよ。
日本メーカーには無理な所業ですね。


中身はこんな感じ。本体、クレードル、ストラップ、きしめん型microUSBケーブル。


取り出してクレドールにおいてみたところ。


ちなみにこのクレドール、そこにmicroUSB端子があり、台として机の上などに置きながら、
充電しながら送風可能。


手に持ってみたところ。


羽のパターン。大きな羽と小さい羽が交互についています。
なお、セブンイレブンで2000円で買った手持ち扇風機と、送風量はほぼ同じで、
この中華製のほうが音がうるさいので、別にこの羽根に流体力学上の理由は特になく、
ただ見た目のバランス上設置してあるだけですね。


セブンイレブンのもの(黒色)と並べてみました。

なお、ストラップの位置は、右側中華製白色の根本にあるのが正解です。
理由は、セブンイレブン(黒色)のように上部から吊るすタイプで、これをそのまま手で持つと、
ストラップが羽に巻き込まれて強制停止したり、巻き込まれた音がして結構怖いですよ。


裏側です。

という訳で、600円の割には送風量は同じで、2600mAhバッテリー内蔵でコスパは上々。
セブンイレブン製と比べて音がうるさいのが難点ですが、外で使う分には問題なし。
ただ、外で使ってもマスクをしていると言うほど涼しさを感じられないので、正直今年は微妙。

興味ある人はポチってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    手がブサイク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP