【悲報】Amazonベーシック 乾電池・充電電池がセールだけど生産国が日本⇒中国大陸に変更へ。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


【悲報】Amazonベーシック 乾電池・充電電池がセールだけど生産国が日本⇒中国大陸に変更へ。

公開日: :   激安速報


【悲報】Amazonベーシック 乾電池・充電電池がセールだけど生産国が日本⇒中国大陸に変更へ。

エネループかFDKのOEM製品ではないか?値段の割に高性能で結構良いぞ、ともてはやされてきた
Amazonベーシック 乾電池/FDKですが、カラーバリエーションが気持ち悪くなり、
生産国が中国に変更されました。

変更前デザイン:


今見ると、結構イケてるデザインではなかろうか。日本製です。

生産国: 日本と明記があります。

変更後デザイン:

Amazon ベーシック 1 年間限定 中国国内保証付きとのこと。いやここは日本ですが。

生産国: 中国とのこと。

うーん、amazonのロゴがなければAliに大量に並んでそうなデザインですね。
令和最新型!とか銘打ってアマゾンタイムセールで投げ売りされてそう。

一応日本の技術を使って中国で生産ということですが、その分当然日本の雇用は失われました。
まぁ人件費が高いからしゃーない。

という訳で、これから買う人は注意してから買いましょう。

結局消費者から見れば、安くで動けば何でも良いですが、今回のコロナショックのせいで、
「中華製は最終的に高くつく。その代価は自国民の安全と生命、血で支払わなくてはならない」
ということがよくわかったかと。

やはり安全保障というものは、長根の時間と国力を捧げて、自国で養成しかなくてはいけないのですね。
世界では当たり前ですけど、平和ボケした日本では忘れがちです。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    仰るとおり。

    もうアマループは買えなくなりましたね
    残念です

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)URLのみの場合、何か日本語で追記してください。

PAGE TOP