アベノマスク5社目の「横井定」マスクはこれ。もちろん売り切れ。4社目「ユースビオ」の謎。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アベノマスク5社目の「横井定」マスクはこれ。もちろん売り切れ。4社目「ユースビオ」の謎。

公開日: :   激安速報

アベノマスク5社目の「横井定」マスクはこれ。もちろん売り切れ。4社目「ユースビオ」の謎。

突然マスクの製造会社が1社増えて、合計で5社となりました。
内訳は伊藤忠商事、興和、マツオカコーポレーション、横井定←NEW、ユースビオ←NEW
ということです。

横井定は名古屋で日本マスクのブランドで製造、販売を手掛けており、ちゃんとした会社です。
会社概要 | 横井定株式会社 – 日本マスク®というブランドを中心に

日本中で急に注目されたのでサーバーが落ちているので、明日担当者は怒られるんだろうなぁ・・・

さて、問題は福島市の「ユースビオ」ですが、
平屋の一角に公明党のポスターが貼ってあるオフィスだったり(Googleストリートビュー)

4/10に代表を買えたり連絡先を変えたり色々して登記簿の情報がまだない、などのお話もあります。

そのへんは置いておいて、管理人が疑問点に思うのは次の2点。
・全省庁統一資格審査はどうクリアしたのか。
・随意契約理由書に随契理由はなんと書いてあるのか。

全省庁統一資格審査はどうクリアしたのか。⇒やっぱりいらないっぽい。

通常、官庁が行う入札に参加するには、全省庁統一資格審査が必要です。
これは企業毎に「物品の製造」「物品の販売」「役務の提供等」などの区分ごとに等級としてAやらBやらをつけ、
入札の公告に「Aの会社じゃないと入札できないよー」とする入札資格みたいなものです。

もちろんこのリスト、公開されています。
統一資格審査申請・調達情報検索サイト|ホームから進める、
統一資格審査申請・調達情報検索サイト|資格照会メニューから検索できます。

冒頭に「通常」と書いたのは、これがないと入札できないという事ではなく、
「各省庁における物品の製造・販売等に係る一般競争(指名競争)の入札参加資格」となるので、
官庁相手に日常的に営業している会社は持っているかと。

うちは随契しか受けないから・・・という会社がありえるのかは分かりません。

当然伊藤忠は「物品の製造」A、「物品の販売」A、「役務の提供等」Aに分類されています。

と思いきや、興和、マツオカコーポレーション、横井定はリストに載っていませんでした。
そういうものなのね。管理人も勉強になりました。
ということでユースビオがリストの載っていなくても、何ら不思議ではありません。

随意契約理由書に随契理由はなんと書いてあるのか。

一般的に官庁の入札は競争入札となります。

会計法の第二十九条の三に
「公告して申込みをさせることにより競争に付さなければならない。」と書いてあるためです。

ただし、緊急の調達ですとか、契約の性質が競争を許さないものですとか、予定価格が少額である場合は、
「随意契約」が可能です。

随意契約とは「これこれこういった理由により、しょうがないから、A社に発注します」というやつです。

よくある例としては、物品の製造やシステムの構築などは広く公告を行った後に一般競争入札で落札業者を決定し、
その後の保守役務や修理は「製造元でよくわかっているので、効率化が可能」などの理由をつけて随意契約となります。

当然、いたづらに契約担当官が契約先を指定し始めると癒着や汚職の原因となるので、
一応省庁ごとに「随意契約理由書」を書かせ、それを内部の委員会や審査会を通して
「随意契約はしょうがないんや」という体裁を整えて発注することになります。

後からマスコミや国民、会計検査院に叩かれても「うちの省庁は悪くないんや」、
「法律と省令に則った手続きをしただけやで」という説明責任を果たすためです。


だからこそ随意契約をして欲しい企業側や、さっさと仕事を終わらせたい役所はその理由づくりの作文能力、
ストーリーテラー能力が問われるわけですが、それはともかく、その随契理由になんと書かれてあったのか、
管理人は気になります。

まず考えられるのは「普段からマスクを納入していた」。これはありそう。ただ、そんな再々契約をしているのであれば、
入札情報や契約相手方一覧に「ユースビオ」が出てくるでしょうから、いわゆるネット検索部隊の方が見つけそうですけどね。

他には、「緊急に布マスクを用意できるのがこの5社だった」というところ。
どこもかしこもマスクの供給不足で、厚生労働省側がいつものマスク業者に問い合わせても「在庫ありません」と
断られ、そんな中、たまたま「ユースビオ」がヒットして随契に至った、というところ。

色々偶然が重なっている気もしますが、まぁそのうち本質は明らかになるでしょう。

という訳でアベノマスク、縦があと3cmあればもう少し使えたのですが、管理人の家ではお蔵入りになりそうです。
興味ある人は使ってみましょう。
関連記事:アベノマスクが来た。5回洗濯したら縮んだ。不具合多すぎで回収開始。 | ニュー節約速報




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    面白いけどまた面倒な人たちが突っ込んできそうだから注意してね

  2. hoge より:

    ふーん、だから何?
    アベノマスクのおかげで、転売屋が在庫投げ売り、マスクバブル崩壊へ
    https://togetter.com/li/1497808

    • 匿名 より:

      アベノマスクのおかげなん?
      シャープが2990円付けて実質、中国製はそれ以下じゃ無いと売れなくなって値崩れしてるんじゃね?界隈に出回り始めたのシャープが値段発表した辺りからだし。
      王子製紙も生産開始するから、中国製は最終的に1000円以下だろうね。
      実際、仕事柄たまたま中国からの輸入マスクのインボイスみたら1枚5円程度の表記だったし。

    • 匿名 より:

      中国がマスクの輸出を再開したためでアベノマスクは関係無い

    • 匿名 より:

      確認したけど何のエビデンスも無いまとめだな
      日本を含む世界中でマスク増産、台湾等一部での需要減、中国の工場再稼働
      これらが重なった結果マスクの供給が増えてきたと考えるのが普通だろう

      「アベノマスクのお陰で不織布が80円→40円になりました」とか頭悪すぎだろと

    • 匿名 より:

      ふーん、だから何? ←この言い方www

      アベノシンジャかなwww
      まあいいけどwww

  3. 匿名 より:

    こんな非常事態でも邪なことしてるアベは何で死なないの?

  4. 匿名 より:

    「中国のマスク輸出が再開したから」って人は、中国製マスクを買ってるんですか?

    https://twitter.com/FumiHawk/status/1254643919817543680?s=19

    マスク50枚3千円台、全然高くないよ。
    ただし【国産で素性のハッキリした商品なら】という条件付き。
    皆気づいてるんだよ、誰が買占めて値段釣上げたか、素性のハッキリしないマスクは危険だ、とか…いろいろ。
    だから街中の日本語怪しいマスクが売れ残り状態でも、シャープ製のマスクに申込殺到する。

    • より:

      買ってるよ
      そもそも今までだって知らずに中国製使ってたのになんで今更日本製ガー言いだすんだ?

  5. 匿名 より:

    特定調達にかかる入札の場合は統一資格がなくても、随時審査して合否を出さなければならない
    だが今回の場合は随意契約(緊急)なので財務大臣協議は不要で契約したと考えられる
    もし入札にした場合最低40日以上(緊急の場合は10日)官報に公告しなければいけないので、真面目にやってたら間に合わないからかな

    • YutoriMan より:

      詳しいコメントきたー随時審査ってのがあるんやね知りませんでした。あれが無いと入札できないものと思ってました。あとは随意契約でこれらの会社が選ばれた理由が気になりますね。

      • 匿名 より:

        今回のマスク調達なんて会計検査院が真っ先に飛びつく案件だし、流石に不正はないと思料する
        少なくとも今回の契約内容(事業者や単価)は法律に基づきいずれ(72日後だったか?)官報に公示されるのに、隠蔽云々陰謀論巡らすのは、あの手この手でかき集めた厚労省のマスク調達班が可哀そう
        自称専門家や無知な芸能人と国民がずれた論点で騒ぐのが日本の癌だと痛感した

        • YutoriMan より:

          まぁ流石に大丈夫と信じたいね。目立ちすぎる。

          • 匿名 より:

            補足すると、今回のような場合随意契約しかできないとも考えられるので「なんで入札にしないのか?」という一部の批判はずれている
            会計法第二十九条の三第四項で挙げられている随意契約とする(できる、ではない)場合の3つのうち1つないし2つに該当する可能性が高い
            ×契約の性質又は目的が競争を許さない場合
            ○緊急の必要により競争に付することができない場合
            △競争に付することが不利と認められる場合(予算決算及び会計令第一〇二条の四第四号ハ、ニ)
            擁護するわけではないが、今回の規模のような数量、かつただでさえ不足しているマスクを調達するのは相当苦労したろうし、おそらく厚労省のマスク調達班が全国の都道府県、市町村単位で大量に調達できる事業者を探したと考えられる
            国に卸すより国民に売った方が儲かるご時世で、手を上げる事業者も少なかっただろうし、その中で上げた一社がユースビオだったんだと思う
            国の契約は後払いなので、実際納入されないと契約金額は支払われないから詐欺の心配もないので、実績がないがやむを得ず契約したのかと思料する
            もし裏で何もやり取りがなければ、善意で手を上げたユースビオが不憫すぎる

  6. 匿名 より:

    これを記事に取り上げてみてはいかがですか?
    https://twitter.com/yatte_app/status/1254961239416926208?s=19

  7. 名無し より:

    管理人さん、なぜトリニティ原価マスクを取り上げてくれないのですか?
    もう買えないけど。

    • 匿名 より:

      管理人は大企業と政府を叩きたいだけだからです。世の中に恨みを持っている。マスク情報をつたえたいわけではないのです。学生の時習ったルサンチンマンという言葉の意味が管理人の言動を見てようやく理解できた。

  8. 匿名 より:

    シャープを国で売れば良かったな。
    中国のマスクも39円ぐらいに落ちてきたぞ。
    トリニティのマスクが安いな国内だと

  9. より:

    随意契約の総発注額と天下り発生率 or 献金の相関係数を団体ごとに調べてみると面白いことがわかるかもね。

    この国の政治献金が匿名以外も許している時点で「汚職します!」と宣言しているようなものだと思うけど、どうなのだろ?建前的には誰から金をもらったか透明化するためなんだろうけど。

  10. 匿名 より:

    予想通り「アベを心から愛する者たち」がまあ顔真っ赤にしてるなw
    乞食行為するほどの生活のくせにその原因をヘラヘラ擁護してるってクソ笑える
    韓国とかが嫌いすぎてアベジミンがヒーローみたく見えてるのかねえ

  11. 匿名 より:

    振り返れば安倍政権は失策続きですね~。
    いつかの民主党政権時代も悲惨だったが、安倍川餅も似たようなもんだな。
    昔の様に筋金入りの政治家はいないのか?

  12. 匿名 より:

    マスク届いてないのに、あべのますくのおかげってwwwww

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP