ゆうちょ銀行でゆうちょPayがスタート。先着100万名に現金500円がもれなく貰える。5/8~9/30。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ゆうちょ銀行でゆうちょPayがスタート。先着100万名に現金500円がもれなく貰える。5/8~9/30。

公開日: :   もれなく貰える


ゆうちょ銀行でゆうちょPayがスタート。先着100万名に現金500円がもれなく貰える。5/8~9/30。

ついにゆうちょ銀行にてゆうちょ口座から即時引き落としとなるキャッシュレス決済のゆうちょPayが
スタートします。入会金や年会費はもちろん無料。

QRコード決済という使いづらい決済手段はそのままに、一体何番煎じなのか?という勢いで
2019年5月8日からスタートするそうな。

使えるお店:

・ヤマダ電機、松屋、ツクモ、ケーズデンキ
・ドラッグイン木村屋、ウエルシア薬局、ハックドラッグ
などなど。2019年の上期中に、松屋やミニストップが予定されています。

更に2019年下期には、ポプラやビックカメラ、コジマなども予定されているとのこと。

キャンペーン:

さて、先着100万名限定、現金500円プレゼントキャンペーンがスタートします。

準備物:
・ゆうちょ銀行の総合口座 (通常貯金)(個人口座のみ)
・キャッシュカードの暗証番号(4桁)
とのこと。

正直、こんなのキャンペーンやキャッシュバックなしに誰が使うんだ感がすでに漂っていますが、
とりあえず500円を貰ってから使うかどうか考えましょう。

それにしてもQRコード決済は面倒くさいですね。
スマホ画面のロック解除⇒決済アプリを探して起動⇒指紋認証等でアプリロック解除⇒
QRコード画面表示⇒店員が読み取る、または自分で金額入力して決済、という
多段階の手間が必要です。


Suicaなどはかざすだけでいいのに・・・ただ、加盟店の手数料が現状は無料なので、
一時的に加盟店が増えて、更にキャッシュバックでお祭り騒ぎになっていますが、
加盟店手数料が有料、そしてキャッシュバックが終わると、結局みんなSuicaに戻りそうな予感。

PayPayの昨年12月のキャンペーン終了後、どの程度のユーザーが残ったのかは、
こちらの記事が詳しい。
「100億円キャンペーン」はどれくらい効果があったのか? PayPayの利用動向を調査会社が発表   | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

皆さん、不便ながらも意外と利用している模様。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP