ソフトバンクで抽選で1名にスマホ代10年分90万円、抽選で999名にモスバーガークーポンが当たる。10年ソフバンiPhoneで115万、MVNO+Huaweiで51万。~3/6。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ソフトバンクで抽選で1名にスマホ代10年分90万円、抽選で999名にモスバーガークーポンが当たる。10年ソフバンiPhoneで115万、MVNO+Huaweiで51万。~3/6。

公開日: :   抽選で当たる


ソフトバンクで抽選で1名にスマホ代10年分90万円、抽選で999名にモスバーガークーポンが当たる。10年ソフバンiPhoneで115万、MVNO+Huaweiで51万。~3/6。

ソフトバンクでビジネスパーソン応援キャンペーンということで、企業に属している人向け、
ただしパートやアルバイトは除く人向け、下記商品が当たります。

キャンペーン期間
2019年3月6日(水)まで

賞品内容
・「スマホ代10年分」1名分 つまり90万円分。
・モスバーガーの「とびきりハンバーグサンド<チーズ>」 999名

ちなみにスマホ代10年分とは、データ定額 50GBプラス:5,980円と
通話基本プラン(2年契約):1,500円を10年間維持した料金だそうな。

なぜか本体代は加算されていません。そして税抜き価格。
ソフトバンク側に実に都合の良い計算です。

実際には機種代金が必要:

実際には2年に1回、機種代金が発生します。10年間ソフトバンクに縛られるとして、
最新のiPhoneを10万円、ただし48分割してまた2年後に縛られることを条件に半額サポートを受けると、
実際は5万円×5回ということで+25万円。合計115万円の維持費が発生します。

LINEモバイルで10年維持した場合:

一方、LINEモバイルでSNSフリーのコミュニケーションプラン10GBは月3220円。
Huawei端末25000円を2年に1回買うとして、5回分。
というわけで10年分の維持費は3220*12*10+25000*5=511,400円(税抜)

というわけで、10年でiPhone+ソフトバンクを使う場合は115万、
Huawei+MVNOで51万。約2倍の差が出ます。

差額がもったいないと感じた人は、今すぐ解約してMVNOにしましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP