nanacoモバイルの入会で抽選で2万名に100nanacoポイントが当たる。~3/31。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


nanacoモバイルの入会で抽選で2万名に100nanacoポイントが当たる。~3/31。

公開日: :   抽選で当たる


nanacoモバイルの入会で抽選で2万名に100nanacoポイントが当たる。~3/31。

キャンペーン期間:2018年3月1日(木)~2018年3月31日(土)

セブンイレブンでは缶コーヒーなどでしょっちゅう10ナナコポイント付与キャンペーンなどを開催中ですが、
このキャンペーンに乗っかるにはまずnanacoカードが必要です。
通常ナナコカードの発行には300円必要ですが、おサイフケータイにて利用できるnanacoモバイルは、
この発行手数料が不要となります。なお、iPhoneのApplepayには対応していません。

この辺の中途半端な対応状況が、ApplePayが劣化版おサイフケータイと呼ばれる所以かと。
Suica使えれば問題ないという声もありそうですが、そういう問題ではありません。

さて、期間中にnanacoモバイルに加入すると抽選で2万名に100nanacoポイントが当たります。

nanacoモバイルは、スマホ上でクレカチャージが出来ますので、便利なことこの上なし。

収納代行サービスもnanaco払いは対応しています(何時まで対応してくれるかは不明)ので、
バーコード付きの税金支払や各種クレジットカードでは支払えなさそうなタイプの請求書も、
全部nanaco経由でクレジットカード払いが可能。

もっとも、最近はnanaco払いがクレジットカード会社側で問題になっているようで、
次々と還元率の下落や0化など改悪(楽天やYahooカード)が行われていますので、
それらの情報をウォッチしておきましょう。

リクルートカードは未だに1.2%付与が行われています。これもそろそろ終わりそうですけどね。
関連記事:【増額】リクルートカードを申し込むみでリクルートポイント9000円分が貰える。年会費無料、nanacoチャージ可能で1.2%還元。リクルートポイントは現金化可能。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP