PASMOキャッシュレスポイント還元サービスが事前登録開始。最大5%バックだけど手続きめんどくさすぎ。9/17~。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


PASMOキャッシュレスポイント還元サービスが事前登録開始。最大5%バックだけど手続きめんどくさすぎ。9/17~。

公開日: : 最終更新日:2019/09/21   クレジットカード


PASMOキャッシュレスポイント還元サービスが事前登録開始。最大5%バックだけど手続きめんどくさすぎ。9/17~。

交通系ICカードの「PASMO」が、経済産業省が推進するキャッシュレス・消費者還元事業に参加し、
9/17付で会員登録ページが公開されたのでご紹介。

お手持ちのPASMOを登録して、キャッシュレスマークのある対象店舗でパスモを使って支払うと、
2%or最大5%がバックされます。

原則として、中小・小規模店舗等では購入金額の5%、
フランチャイズチェーンに属する中小・小規模店舗等では2%が還元されます。

還元方法がめんどくさすぎ:

なお、登録したら自動でPASMOポイントとしてバックされるのではなく、
3ヶ月の集計期間を経て、パスモを登録したメールアドレス宛に還元の案内メールが届きます。
メールにはQRコード(引換番号)、還元の方法、還元場所、還元期間、確定ポイント数が表示されます。

この指定された還元場所に行き、PASMOをわたして、その場でチャージしてもらう流れになります。
なお、PASMOはチャージ上限2万円ですので、還元後の残高が2万円を超えるとチャージ不可。
事前に残高をある程度消費してから行きましょう。

PASMOキャッシュレスポイント還元サービス 還元対応場所はこちら。
receive_place.pdf

都内の主要駅は対応しています。対応していますけど、
おそらく還元メールが来た後はアホみたいに混むのでしょうね。
また、還元場所は定期券発行場所と兼ねている駅もあり、大混雑は必須かと。

ちなみに、還元時期をすぎるとポイントは自動で失効します。
というわけで、必死で窓口に並ばないとアウト。


本当にこの国のIT活用は進んでますなぁ・・・(白目)

PASMOがダメならSuicaでいいじゃない・・・?

というわけでSuica側の情報を調べてみました。

Suica側は電車の乗る場合はSuicaカードで0.5%、モバイルSuicaで2%バック。
これは特に還元時に手続き不要な模様。
関連記事:JRの電車に乗るだけでモバイルSuicaで2%、Suicaカードで0.5%の還元を発表へ。新規登録で100ポイントがもれなく貰える。10/1~。
| ニュー節約速報

問題はキャッシュレスマークのある対象店舗にて支払った場合ですが、
Viewカードに付いているSuicaで払った場合のみ2%or5%が付与されるそうな。
キャッシュレスで最大5%還元:ビューカード

わざわざこのためにViewカードをつくのもはちょっと面倒くさい。
とは言え、Viewカードでの還元方法は請求金額から減算なので、適当に使っていれば気がついたら還元される模様。

イオンカードSuicaでいいじゃない:

9/24の祭りに間に合うかは別として、イオンカードView-Suicaカードが存在していますので、
これを購入すれば、PASMOのしょーもない還元のための行列に並ばなくて済みます。

年会費無料ですし、これを機会に作るのもありかも。


使って支払うと、
2%or最大5%がバックされます。

原則として、中小・小規模店舗等では購入金額の5%、
フランチャイズチェーンに属する中小・小規模店舗等では2%が還元されます、とのこと。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP