ソフトバンク系キャッシュレス決済PayPayで5000円チャージで1000円バック、一定割合で全額バックなど。PayPalじゃないよ。~2/12 8時。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ソフトバンク系キャッシュレス決済PayPayで5000円チャージで1000円バック、一定割合で全額バックなど。PayPalじゃないよ。~2/12 8時。

公開日: :   クレジットカード


ソフトバンク系キャッシュレス決済PayPayで5000円チャージで1000円バック、一定割合で全額バックなど。PayPalじゃないよ。~2/12
8時。

※復活。この記事は最初は2018年11月に書いた記事なので、若干古い情報もあります。
しかし、5000円チャージで1000円貰えるのは非常に美味いかと。

ペイパル(PayPal)じゃない、名前がよく似たソフトバンク系キャッシュレス決済のPayPay(ペイペイ)にて、
100億円あげちゃうキャンペーンを開催中です。

なお、ペイペイはYahoo!マネーでの支払いが出来るため、ヤフオクなどの売上で積み上がった
Yahoo!マネーを消費でき、事実上手数料無料で出金(消費)出来ることになります。

通常、Yahoo!マネーの銀行口座への払い出しは2.16%の手数料が発生します。
支払い・チャージ・払い出し – Yahoo!ウォレット

使える店(予定):

居酒屋:白木屋、魚民、ワタミ、笑笑
小売:ファミリーマート、ミニストップ、ポプラ、薬のハッピー、ドラッグイレブン
電気屋:Yamada電気、EDION、ビックカメラ、ソフマップ、コジマ
その他:HIS、てもみん
など。

新規登録で500円相当が貰える:

会員登録、SMS認証を行うと貰えます。
なお、この残高は銀行口座に出金することは出来ません。

5000円チャージで1000円相当が貰える。

一度のチャージでPayPay残高へ5,000円以上をチャージすると、
1,000円相当の「PayPayライト」が1回のみ貰えます。

■キャンペーン期間
2019年2月4日(月)正午12:00 ~ 2019年2月12日(火)午前8:00

条件:
・チャージ元は「銀行口座」「Yahoo! JAPANカード」のみ。
・一度のチャージのみ。

ちなみにPayPay残高には次の2種類があります。
PayPayライト:Yahoo! JAPANカードや、Yahoo!ウォレットの預金払い用口座からチャージした金額。
PayPayボーナス:特典やキャンペーン等で貰う金額。

ソース:PayPay残高とは

使う分には特に区分はありません。

ソフトバンク、ワイモバイル限定で+500円相当。

ソフトバンク、ワイモバイルユーザーのみ、支払い方法の設定で500円相当が貰えます。

もちろん、特に理由がない人は今すぐソフトバンクを解約したほうが、
5万円ぐらい浮きますよ。


■キャンペーン期間
2018年11月22日(木)12:00~2019年3月31日(日)23:59

誰でも支払額の20%還元:12/4~。

PayPay払いで支払い額の20%がPayPayボーナスとしてバックされます。
上限は月額5万円まで。つまり25万円までの支払いが対象とのこと。

支払いごとに抽選で当たる:12/4~

・PayPay支払いで40回に1回、全額バック。確率2.5%。
・Yahoo!プレミアム会員は20回に1回全額バック。確率5%。
・ソフトバンク、ワイモバイルユーザーは10回に1回バック。確率10%。
※付与上限は1回あたり10万円相当まで。

なお、このバックキャンペーンは払い出し額が100億円に達するまで行われます。

ソフトバンクの100億円の投資効果は:

もっとも、ソフトバンクから見ると100億円は販促費用であり、経費です。
利益からユーザーにあげる訳ではありません。

日本における電子マネー決済額は2017年で5兆1994億円(東洋経済)です。
キャッシュレス決済比率は中国では55%、米国では41%ということで、日本は現状18%程度です。
これを少なくとも米国並みの40%程度に押し上げると、11.5兆円程度まで市場が膨らむことになります。

日本では交通系電子マネーが主流ですが、高額決済に使えないことから、ソフトバンクが気合を入れて、
決済分野で10%のシェアを取ると、年間1.15兆円。控えめに見て年1兆円。

クレジットカード払いが3-4%の決済手数料ですから、ペイペイが1%でも取るようになると、
1年で回収出来る結果になります。なお、現状は0%で客寄せパンダしているとのこと。

中国での決済手数料は、0.6%未満程度だそうな。
中国でキャッシュレス化が爆発的に進んだワケ  WEDGE Infinity(ウェッジ)

ある程度普及させたら、手数料を上げるというのがビジネスの常識であり、
ヤフオクでも散々繰り返してきたソフトバンクの手法ですので、店側は喜んで導入するのもいいですけど、
ちゃんと後々の請求を考えておかないと、資金繰りが破綻するかも。

後年度の負担1%で死ぬようなビジネスはビジネスじゃない気もしますけどね。

とりあえず使ってみましょう。なお、Yahoo!プレミアム会員になると支払いごとに抽選で当たる確率が、
2倍になりますので、無料で会員になっておきましょう。

Yahoo!プレミアム会員をお得に入会する方法:無料化など。

Yahoo!プレミアム会員の月会費が最大半年・6ヶ月無料。これは久々にうまいぞ。500*6=3000円分が無料。

Yahoo!プレミアム会員の月会費が最大2ヶ月無料。毎月中旬から月末まで。プレ垢月会費無料化の方法。

Yahoo!プレミアム会員登録&Tカード番号の登録で1500Tポイントがもれなく貰える。Yahoo!ショッピングやLOHACOで消費できるぞ

Yahoo!プレミアムに新規会員登録&ヤフオクかヤフーショッピングかLOHACOの利用で1500Tポイントがもれなく貰える。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

no image

楽天カード新規申し込みでもれなく8000ポイントが貰える。リクルートカードプラスの後継として楽天JCBはnanacoチャージ可能で1%ポイント付与。⇒付かない。

記事を読む

楽天カードから楽天ゴールドカードへの切り替えでもれなく3000ポイントが貰える。年会費2000円のなんちゃってゴールド。

記事を読む

OrigamiPayをロフトで初めて使うと1万円まで10%OFF。最初からアマゾンで買えば同じかも。~5/30。

記事を読む

ドコモがd払いで条件多すぎでろくに還元する気がない、最大+7%還元の「dポイントスーパー還元プログラム」のエントリーを受付中。各種条件クリアは5月末まで。~6/10。

記事を読む

【早期終了へ】じぶん銀行デビットカードでアマゾンギフト券を買ってみた。5万円分購入で1万円バック。~6/2。

記事を読む

セブンイレブンで遂にLINE Pay、PayPay、7Payなどが利用開始へ。半年おせーよ。7/1~。

記事を読む

メルペイ払いでiD払い全店舗が20%バック。新規ユーザー限定の「はじメルペイ」キャンペーンが開始へ。上限は1万円の支払いで2000P還元へ。5/21~6/3。

記事を読む

【改悪】LINE Payトクでまた最大20%還元。上限支払い66666円まで。QUICPay+も対象。LINE Payカードは対象外でアマゾンや楽天、ヤフショ、モバイルSuicaは対象外へ。6/1~6/9。

記事を読む

三井住友カードが新規申し込み限定で50回に1回の確率で全額タダ&最大5万円利用で1万円CBとなるキャンペーンを開催中。~5/31。

記事を読む

セブンイレブンアプリ経由でnanacoカードに新規入会で手数料300円が無料へ。

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    paypay入れてみました。
    クレジットカードを登録しておけば残高不足分はそこから決済されるみたいなのですが、VISA対応とあったので試しにKyashのリアルカードを登録してみたらすんなり通りました。

    なのでKyashと連動させておけば、paypay(0.5%)+Kyash(2.0%)+クレジットカード(1.0%程)でポイント3重取りいけるっぽいですね。
    (あと12月からの20%還元でAmazonギフト券とか買えれば最高なんですけどね。)

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP