本日は楽天納税デー。ふるさと納税がお得になる日。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


本日は楽天納税デー。ふるさと納税がお得になる日。


本日は楽天納税デー。ふるさと納税がお得になる日。

毎月5と0の付く日は楽天で納税デーということで、楽天カードにて支払いを行うと、
ポイント+4%となります。

興味ある人は本日24時までにふるさと納税を行いましょう。

キャンペーン 還元率 上限ポイント 上限支払い
基本 1%
楽天カードで5と0が付く日は5倍 4% 3000P 上限15万円(内数の2%の上限が3000Pのため)
合計 5%

いくら儲かるのか:

計算を簡単にするために10万円寄付、つまり年収650万円(楽天ふるさと納税シミュレーションによる)
実現すると、5000ポイントバックとなります。
自己負担分は2000円なので、実質3000円分が儲かります。

これに加えて、3割程度の肉やら魚、酒、米、雑貨が貰えますので、
実質33000円程度の設けでしょうか。

そんなに年収ないわorもっと儲けているわ人向けふるさと納税限度額早見表はこちら。

給与収入
年収
家族構成
独身又は共働き1 夫婦又は共働き+
子1人(高校生)
300万円 28,000円 19,000円
350万円 34,000円 26,000円
400万円 42,000円 33,000円
450万円 52,000円 41,000円
500万円 61,000円 49,000円
550万円 69,000円 60,000円
600万円 77,000円 69,000円
650万円 97,000円 77,000円
700万円 108,000円 86,000円
750万円 118,000円 109,000円
800万円 129,000円 120,000円
900万円 151,000円 141,000円
1000万円 176,000円 166,000円
1,100万円 212,000円 193,000円
1,200万円 239,000円 229,000円
1,300万円 268,000円 258,000円
1,400万円 351,000円 339,000円
1,500万円 386,000円 374,000円
2,000万円 560,000円 548,000円
2,500万円 845,000円 831,000円

ちなみに、この古事記技を利用するためには楽天カードの利用が前提となっていますので、
今のうちに作っておきましょう。

興味ある人は利用してみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. ぐは より:

    実績としては楽天側につきにくいけど、さとふるがrebates経由で+4%ってのがあったんで、楽天カード+(rebates経由)さとふるでも+4%でふるさと納税ができました(〜12/28)。

    あ、今はまた4%になってる(31日)

  2. クレクレ より:

    楽天は嫁のふるさと納税を俺のカードで支払ったらと弾かれた。
    本人名義でないとダメという大前提なのだが。
    でも他サイトではOKなのだが。

  3. 匿名 より:

    楽天デビットカードは対象外?
    その場合は、ぐはさんの言うように、さとふるrebates経由+4%の合計5%が一番お得なのかな?

  4. 匿名 より:

    期間限定ポイントを消化したいなら、18日もあり

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)URLのみの場合、何か日本語で追記してください。

PAGE TOP