LINEノベルがサービスイン。ラノベ以外にも出版社がコンテンツの提供へ。読めば読むほど、無料。とは言えブックオフ108円が安い。8/5~。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


LINEノベルがサービスイン。ラノベ以外にも出版社がコンテンツの提供へ。読めば読むほど、無料。とは言えブックオフ108円が安い。8/5~。

公開日: :   気になるサービス


LINEノベルがサービスイン。ラノベ以外にも出版社がコンテンツの提供へ。読めば読むほど、無料。とは言えブックオフ108円が安い。8/5~。

iOS版のLINEノベルがサービスインしました。
Android版は9月頃に配信予定とのこと。

LINEノベルは自分で自由に小説を投稿することも出来れば、読むことが出来るアプリです。
この手の小説配信アプリはしょーもないラノベで埋め尽くされることがほとんどですが、
出版社がコンテンツとして有料で配信するものもあり、LINE社は膨大なユーザー数を背景とした
価格交渉力があるので、今後が期待できるかも。

なお、一応全作品(投稿作品は除く)が1話から3話が無料で公開されており、4話以降は20円で
読むことが出来るとのこと。もしくは、読書した時間に応じてコインやチケットが配布されるので、
読めば読むほど無料になるそうな。

ただ、1話20円とか高すぎてバカバカしくてやってられないので、やっぱりキンドル無料本を読むか、
ブックオフ100円セールで買ったほうがお得。出版社とLINE社が目指しているのは、
「1話20円だし、続きが気になってポチっちゃう~」という頭の弱い人を対象にしたビジネス何でしょうか。
それとも「国民の文芸への理解を深め、頑健な日本語文化の醸成と、一般教養及び国語力に資する」
ビジネスなんでしょうか。ちょっと問うてみたい。


とは言え、とりあえずインストールぐらいはしてみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP