dトラベルでQUOカード技で出張の宿泊代金を水増しして、実質無料で家族旅行に行く方法。

logo

  • GRADDでセレクトショップが安い。

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


dトラベルでQUOカード技で出張の宿泊代金を水増しして、実質無料で家族旅行に行く方法。

公開日: :   気になるサービス

dトラベルでQUOカード技で出張の宿泊代金を水増しして、実質無料で家族旅行に行く方法。

dトラベルで7月に3万円以上、8月に5万円以上の2ヵ月連続ご宿泊で3万ポイントプレゼントキャンペーンを
開催中ですが、「いくらなんでもそんなに宿泊・出張しないよ」という人向けにQUOカード技を絡めてご紹介。

キャンペーン条件:

・エントリー期間:2018年6月1日0:00~2018年8月31日23:59
・エントリー後、2018年7月に30,000円(税込)以上宿泊し、さらに、2018年8月にも50,000円(税込)以上
宿泊すること。
・同月内に複数宿泊した合計金額が各月の設定金額(7月は3万円、8月は5万円)以上であれば対象。
・7/31チェックイン、8/2チェックアウトは7月分にカウント。
・クーポンご利用分・dポイントご利用分による割引前の宿泊代金の合計が対象となります。
⇒ということは、出来る限り割引前料金を増やして、クーポン適用して割引後料金を減らすことが肝要です。

上記条件を満たすと、めでたく2018年9月中旬にdポイント(期間・用途限定)が30,000ポイント貰えます。

QUOカード技:

宿泊におけるQUOカード技とは、会社や経理に対して領収書にて実費精算するサラリーマンや個人の方が、
本来は5000円の宿泊ホテルに対して、2000円のQUOカードを付けてもらい、8000円で宿泊する方法です。
ホテル側がそういったプランを提供してます。

料金内訳:本来のプラン5000円+QUOカード2000円+ホテルの取り分1000円=8000円。

ホテル側の利点:本来5000円のプランが実質的に6000円で売れることになりハッピー。
※QUOカードの入手手数料などもこの差額1000円で賄われます。

サラリーマン側の利点:QUOカード2000円貰えてハッピー。

会社側の欠点:本来5000円で済んだ宿泊費が、8000円も掛かって3000円もマイナス。

というわけで、領収書で精算される会社や経理以外は、ホテル側もサラリーマン側もハッピーになれるプランです。

これを上手く使って合計金額を水増ししていきます。

QUOカード付きホテル検索方法:

検索キーワードに「QUOカード 1000」などで検索すると、大量にヒットします。
ギフトカード 3000などでもそこそこヒットします。Edyギフト、JCB、VISAギフトカードなどがこの界隈で
貰えるようです。最終的には「カード (金額)」で検索すると良いかも。
※dトラベルの仕様上、連続して検索すると、複合検索条件になるので、一度TOPに戻るなり、
意図的に検索条件をクリアする必要があります。めんどくせ。

確認できたのはQUOカード 7000のホテルニューマーブルが最高値でしょうか。

ただし、金額を盛りすぎると会社の支給上限値などを超えてしまう可能性があるため、
現実的には1000円~3000円のギフト券プランを選択するのが関の山かと。

また、各種割引クーポンも、適用前の金額が加算されて3万円に届くかどうかが計算されますので、
各種クーポンの適用を検討しましょう。

中国地方5県全域で使える限定クーポンなども配信中です。

シミュレーション:

7月に大阪支社のサラリーマンが東京本社に木曜日に来て、一泊後、金曜日に帰ることを想定します。
東京のホテル相場は概ね1泊9000円。高いですね。そこにQUOカード1000円を付けて、合計11000円としましょう。

これを7月中に3回行います。

8月はお盆休みもあるので、1回の出張と1回の家族旅行(1泊2万円×2泊)をすることにしましょう。
貰えるQUOカードやギフトカードは適当に設定しました。

実施月 区分 回数 単価 合価 収支
ホテル代 ギフト、ポイント等 ホテル代 ギフト、ポイント等
7月 出張 3 11,000 1,000 33,000 3,000 30,000
8月 出張 1 11,000 1,000 11,000 1,000 10,000
8月 旅行 2 20,000 3,000 40,000 6,000 34,000
9月 ポイント振込 -30,000
期間収支 44,000
会社に請求 44,000
合計収支 0

※灰色に色を付けたセル合計、44,000円は会社からもらえると想定。
※東京宿泊の場合、一泊上限11,000円までの支給とする一部上場企業が多いようです。

という訳で、上手く条件があうと実質無料で家族旅行に行けることがわかりました。
もちろんこれはかなり偶然が重ならないと行けないですし、ある程度出張族じゃないと、
これは実現できません。

とは言え、多少脚が出たとしても、4万円の家族旅行が1-2万円で抑えられるチャンスです。

普段は最安値を狙って嫌っていたQUOカード、ギフトカード付きプランを選択し、
宿泊料金を積みまして3万ポイントを貰うチャンスかも。
興味ある人はエントリーしておきましょう。

エントリーはこちら。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

アマゾンKindle Unlimitedの3ヶ月分利用権が89%OFFの2940円⇒299円。~10/25。

記事を読む

ヤフオクが出品者負担の全国一律料金で送料最大71%OFF。10/16~。

記事を読む

ヤフオクでパソコンでもYahoo!プレミアム会員登録不要でオークション出品が利用可能へ。11/12~。

記事を読む

そう言えばJR西日本が「昼間特割きっぷ」を販売終了へ。金券ショップ大打撃。新サービスのICOCAポイントサービスは4回以上で実質半額路線あり。~9/30。

記事を読む

LINEチケットで電子チケットサービスを介し。いけなくなったら公式リセール(二次販売)で売れるぞ。10/10~。

記事を読む

【8が付く日】フジテレビの動画見放題サービスFOD(月額888円)が31日間無料キャンペーンを開催中。

記事を読む

楽天でんきで事前申し込みで3000ポイントがもれなく貰える。基本料金無料であまり使わない人や別荘に便利。~11/1 10時。

記事を読む

新生銀行が100万円未満の顧客に対してATM手数料無料を廃止へ。1回108円。ゴールド会員、プラチナ会員は変更なし。10/7~。

記事を読む

ローソンで5000mAhのモバイルバッテリーが1時間以内で108円、48時間以内でプラス108円、返せなかったら2139円で買い取れるレンタルバッテリーサービス「ChargeSPOT Stand」を開始。10/2~。

記事を読む

アマゾンで分割やリボ払いが可能へ。ただし手数料無料の2回払いは未対応。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP