アマゾンタイムセールでELECOM WIFI 無線LANルーター WRC-F1167ACF2が2980円。ただしWAN/LANが100Mbpsまで。

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンタイムセールでELECOM WIFI 無線LANルーター WRC-F1167ACF2が2980円。ただしWAN/LANが100Mbpsまで。

公開日: :   セール

アマゾンタイムセールでELECOM WIFI 無線LANルーター WRC-F1167ACF2が2980円。ただしWAN/LANが100Mbpsまで。

エレコム ELECOM WIFI 無線LANルーター 親機 11ac/n/a/g/b 867+300Mbps
WRC-F1167ACF2

WAN 10/100、LAN 10/100モデルがアマゾンタイムセールで投げ売り中です。
うーん、流石に今から買うならば、100Mbpsモデルはやめておいてもいいかも。
WAN/LAN側が共に100Mbpsなので、無線が11ac/n/a/g/b 867+300Mbpsでもほぼ意味が無いかと。

WAN/LAN側が100Mbpsなので、無線が高速でも無駄な理由:

・WANポートが最大100Mbpsなので、インターネットに繋がる回線も100Mbpsに制限されます。
実効スループットはより低くなり、最大でも80Mbpsぐらいかと。そうなると、高額なお金を払って、
Gbps対応インターネットのプロパイダーなどを契約しても、ルーターがボトルネックとなり意味がありません。
プロパイダー代やフレッツ光代などが無駄になります。

・LANポートが最大100Mbpsなので、
母艦のデスクトップPC⇒有線⇒ルーター⇒無線⇒ノートPCやスマホという経路
もしくは逆の経路としても、最大100Mbpsというボトルネックとなります。

・ノートPC⇒無線⇒ルーター⇒無線⇒ノートPCやスマホという、有線を経由しない接続の
ファイル交換などでは無線LANの高速通信が発揮できますが、そんな通信する機会は
そんなに多くないでしょう。
例えば、母艦をノートPCとし、その中に保存してある動画をスマホで観るとか、そういう状況です。
でも、それって別に867Mbpsもの高速通信はいらないんだよなぁ。
桁が小さい方向に1個違っても、動画のビットレート的にそこまでの高速転送はいらないかと。
4K動画をリアルタイムでスマホからノートPCに転送して、ノートPC側で保存するとか、
そういう用途でもそこまでいるかな・・・

※補足:XAVC S 100Mbpsで撮影する場合、UHS-I U3以上=30M/s=240Mbps以上が必要とのこと。
それでも867Mbpsもは要らねーよなぁ。そもそも4K動画をリアルタイムで無線で転送とか、
出来るのかも不明。やる意味も不明。まずはSDカードに書けばいいじゃんというツッコミ、ごもっとも。

まぁ、スマホ相手に867Mbpsで無線通信とか何の意味もないことをドヤ顔で対応してます!と宣言する前に、
まともに有線側をギガビットイーサネットに対応しろよと突っ込みたくなります。
その辺にこだわらない人は買ってもいいかも。

ちなみに、+1200円ぐらいで買える上位機種「AirStation HighPower Giga WSR-1166DHP2」は
有線LANのスイッチングハブも1000BASE-T対応です。
意味がよくわかってない人も、断然上位機種のほうがおすすめ。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 通りすがり より:

    LANは100MbpsだけどWANは違うに決まってるだろ。。
    ドヤ顔でいつも嘘ばっかり書いてバカなのかな?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP