「13府県ふっこう周遊割」で中国・四国地方に2泊以上泊まると4000円~6000円が税金で貰える。出張で2泊しても貰えるかも。~11/30。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


「13府県ふっこう周遊割」で中国・四国地方に2泊以上泊まると4000円~6000円が税金で貰える。出張で2泊しても貰えるかも。~11/30。

公開日: :   税金・確定申告, セール, もれなく貰える


「13府県ふっこう周遊割」で中国・四国地方に2泊以上泊まると4000円~6000円が税金で貰える。~11/30。

「平成30年7月豪雨観光支援事業費補助金」という名目で予算が付いたようで、
今なら次のエリアに2泊以上宿泊すると、4000円~6000円の補助金が貰えます。

エリア条件:

岡山・広島・愛媛エリア:
交付金額:一人1泊あたり最大6,000円

岐阜・京都・兵庫・鳥取・島根・山口・徳島・香川・高知・福岡エリア:
交付金額:一人1泊あたり最大6,000円

宿泊条件:

・利用期間:8/31~11/30
・対象となるエリアで2泊以上することが条件です。
・また、対応する府県をまたいで2泊するのは対象とのこと。
・1泊1人あたりの宿泊費額が上限となり、それ以上をもらうことはできません。
・ボランティア目的、旅行目的、なんでもOKのとのこと。
・旅行会社の旅行商品、自分で予約した宿、どちらも対象です。

なお、都道府県ごとに申請方法が異なり、また申請書類を書いて提出する必要があります。

申請書類:

個人旅行の場合は、次の申請書類が必要です。(パックツアーなどはもう少し簡略化されるそうな。)

・様式3 申請書兼実績報告書
・様式4 個人情報同意書
・様式5 宿泊証明書 ※宿泊施設の押印が必要。
・様式6 行程表
・宿泊に係る領収書(原本)
・他県での宿泊証明書(写し)
上記を旅行終了後の20日以内に郵送にて事務局に提出すること。

お役所仕事らしく、結構めんどくさい模様。
とはいえ、4000円~6000円貰えるのは結構でかいかと。

対象エリアで2泊する人は、ぜひとも申請してみましょう。

ビジネスでの出張で2泊しても、ダメとは書かれていないので貰えそうな気もします。
興味ある人は申請してみましょう。会社から実費を貰い、自治体から金をもらい・・・ええんか、これ。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP