アマゾンでAnkerの350ml缶サイズのモバイルプロジェクター、Anker Nebula Capsule Proが新発売。8/6~。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでAnkerの350ml缶サイズのモバイルプロジェクター、Anker Nebula Capsule Proが新発売。8/6~。

公開日: :   セール

アマゾンでAnkerの350ml缶サイズのモバイルプロジェクター、Anker Nebula Capsule Proが新発売。8/6~。

※タイムセール復活。

2018/8/6発売の350ml缶サイズのモバイルプロジェクターですが、発売初日は40800円での
セール価格で提供されていたそうです。今では価格が42800円に上がっています。


360度スピーカー内臓で、どの位置からでも高音質のサウンドが楽しめ、
またAndroid7.1搭載でYouTube/Amazonプライム・ビデオ/Netflixなどから動画コンテンツをストリーミングで
直接上映することが可能となるそうな。

なお、今回発売されたのとは別に、無印版が少し安めに39800円で販売中ですが、
Pro晩はRAMが1GB⇒2GB、ROMが8GB⇒16GBに拡張され、快適な操作性を楽しむことが出来ます。
また、明るさが100ルーメン⇒150ルーメンに拡張されました。
プロジェクター自体の解像度は変更なしとのこと。

主な製品仕様
高さ:約120mm
直径: 約68mm
重さ:約470g

ディスプレイ
ディスプレイ表示技術:0.2 インチ 854 x 480p DLP
解像度:854 x 480 画素
輝度:150 ANSI ルーメン
ランプ寿命:約30000時間
アスペクト比:16:9
スローレシオ:100 in @3.08 m; 80 in @2.46 m; 60 in @1.73 m; 40 in @1.15 m
オフセット:100 %
フォーカス調整:マニュアル
プロジェクションモード:前面 / 背面 / 天井(前面) / 天井(背面)
キーストーン補正:オート(±40度対応)

インターフェース
HDMI:HDMI 1.4(最大1080p入力)
Micro USB:充電 & データストレージ / USB OTG経由で接続

ハードウェア
CPU:クアッドコア A7
GPU:Adreno 304
RAM:2GB DDR3
ROM:16 GB eMMC
容量:5200 mAh / 3.85 V
スピーカードライバー:5 W
Wi-Fi:802.11a/b/g/n
デュアル周波数:2.4 G/5 G
Bluetooth規格:4.0デュアルモード / A2DP
ファン: 30dB以下

あくまでもモバイルプロジェクターらしく、解像度は低め。
1280×800出力のプロジェクターが5万円だせば買えますから、値段なりの商品かと。


どちらかと言うと、持ち運んでパーティーや何らかのイベントで上映したり、
ちょっとしたダンスレッスンを受けるとか、そういう用途かと。

興味ある人はポチッてみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP