ドコモ口座Visaプリペイド経由でアマゾンギフト券10万円分チャージしてみた。7%キャッシュバックでウマウマ。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ドコモ口座Visaプリペイド経由でアマゾンギフト券10万円分チャージしてみた。7%キャッシュバックでウマウマ。

公開日: :   セール, クレジットカード


ドコモ口座Visaプリペイド経由でアマゾンギフト券10万円分チャージしてみた。7%キャッシュバックでウマウマ。

ドコモ口座からVisaプリペイドカードを購入すると、普通のVISAカードのような番号が
発行されますが、期間限定で3万円以上を銀行口座からチャージしてドコモ口座に入金後、
ドコモ口座Visaプリペイドを利用すると7%バックとなるので、アマゾンギフト券が買えるかどうか試してみました。

結果、無事にチャージできて7%、つまり10万円分で7000円ほど貰えそうです。
これはウマウマ。

なお、ドコモ口座に入金されたキャッシュバックは、またVISAとして使用可能です。

期間:
2018年7月20日(金)~ 2018年7月29日(日)

まずはドコモ口座アプリをダウンロード:


まずドコモ口座を利用するには、ドコモ回線保持者であり、SPモードまたはiモードを契約している必要があります。

利用するためには、ドコモ口座アプリをダウンロードしましょう。

アプリで定額パックプランを契約:

・ドコモIDでログイン後、適当に利用規約をポチポチすると、メニュー画面が出てきます。

まずはキャンペーンにエントリーしておきましょう。

・なお、利用可能なプランは2種類ありまして、
キャッシュバック条件としては、定額パックプランを契約する必要があります。

定額パックプラン

料金:216円/月
・3年間有効なレギュラーカードを新規発行。 
・発行手数料無料。
・途中で番号おもらししても、番号変更が可能。
・利用金額の1%バック。

ワンタイムプラン

料金:無料
・毎月1回までワンタイムカード番号が発行無料。2回目以降は100円。
・利用金額の1%バックなし。

ドコモとしては定額パックプランで毎月216円を取りたいみたいですが、
心配しなくてもキャッシュバックが振り込まれる2ヶ月後末には解約するんで御安心くださいませ。

銀行口座からチャージ:

キャッシュバック条件は、銀行口座から3万円チャージすることです。


対応可能銀行:
・みずほ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行
三菱UFJ銀行ないのかよ・・・やる気ないだろ・・・と思ったのは管理人だけではないはず。

ここではみずほ銀行を選択して進みました。


ネット上での口座振替申込にありがちな、氏名とお客様番号、暗証番号を入力して続行。
なお、一度登録した銀行口座は、次回以降は登録不要で利用できます。

10万円チャージ:


入金は1000円以上、1円単位、1回10万円まで、月5回まで、手数料無料とのこと。
銀行としてはお金が欲しいかもしれませんが、ここでお金を取っていたら客が来ないので
妥当な判断かと。まぁ口座振替で手数料を取るところはあまりないですけどね。


はい、チャージ完了。という訳で、ドコモ口座に10万円が入金され、
3年間有効なVISAプリペイドカード番号も発行されました。
氏名(NAME)は自由に設定できます。とりあえず「SETUSOKU」にしておきました。


ちなみに、VISA認証サービスのパスワードを設定することで、VISA認証サービスが
利用可能となります。これが利用できないと決済できないeコマースサイトもありますので、
事前に設定しておくと良いかも。アマゾンは特に不要です。

アマゾンで10万円分ギフト券をチャージする:


あとはいつもどおりアマゾンサイトから10万円分のギフト券をチャージします。

直ぐに結果が欲しいのでAmazonギフト券(チャージタイプ)を選択しました。


なお、アマゾン側ではプライム会員が9万円以上で2.5%チャージ(Yahooカードnanaco0.5%経由で合計3%)と
宣伝していますが、ドコモ口座Visa技で7%だぜぇ~とイキリ倒しながら10万円分チャージします。
※正確には定額パックプランの216円×2=432円が必要なため、還元率は432/(100000*0.07)=6.17%。


ほんまに10万円もアマゾンで買い物するか?という疑問も抱きつつ、まぁ有効期限あれば使うやろ、
と震える手で100000と入力。


支払い方法は新たにカードを追加して、名義人(ここではSETUSOKU)とカード番号を入力。


そして注文を確定へ。

高額決済は多少時間が掛かる:

最初のテストで229円分のアマゾンギフト券を買った際には、即座に引き落とし⇒チャージが行われ、
アマゾン側にギフトチャージ結果が表示されるまで即時でした。

一方、10万円分のアマゾンギフト券を買った際には、ドコモ側で引き落としが行われるまで、
10-15分程度待たされました。という訳で多少オーソリティには時間が掛かるかも。
ひょっとしたら混んでいただけかもしれませんので、真偽は不明です。
ただ、日付ギリギリにチャージをするよりは、余裕を持ってチャージしましょう。

チャージ結果:


しっかりとアマゾン側で10万円がチャージされました。めでたしめでたし。
あとは翌月末に7000円のキャッシュバックを待って、キャッシュバック額を再度アマゾンギフト券に
チャージし、その後同一月度内に定額パックプランを解約します。

本当にVISAプリペイドカードとして利用したければ、維持費無料のLINE Payカードで十分ですし、
そもそも年会費無料のどうでも良いクレジットカードを一枚作ればいいですし、
PalPay経由などでもある程度安全性は担保出来ます。

という訳で、興味ある人はドコモ口座Visaプリペイドカードでアマギフ7%バック大作戦を
行ってみましょう。

なお、ドコモ口座払いや、現金がドコモ口座に貯まる「ドコモキャッシュゲットモール」に
新規会員登録を行うと200円がもれなく貰えるキャンペーンも開催中です。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    海外で使うと3%位手数料が上乗せされる糞カード。個人輸入で使おうとしたら、額面から金額が減額されMax使えませんでした。
    あり得ない

  2. 匿名 より:

    ドコモ口座へのチャージはnanacoではだめなのでしょうか?

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP