アマゾンでAUKEY 3.5インチ HDD/SSD アルミ製ハードディスク ドライブケース DS-B01の割引クーポンを配信中。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでAUKEY 3.5インチ HDD/SSD アルミ製ハードディスク ドライブケース DS-B01の割引クーポンを配信中。

公開日: :   セール

アマゾンでAUKEY 3.5インチ HDD/SSD アルミ製ハードディスク ドライブケース DS-B01の割引クーポンを配信中。

クーポン:AUKEY426
25%オフ:2599円→1949円(100個限定)
本日24時まで

UASP(USB Attached SCSI Protocol)対応で、従来のUSB 3.0に比べて速度性能が70%向上し、
最大転送速度は6Gbpsとのこと。

昔むかし、ハードディスクが2-3万円と今と比べて相対的に高価だった時代、
これらのHDDケースは3000円ぐらいで安価だったので、取り外したHDDを外付け用として流用し、
非常に負荷のかかるP2P用として活用したりしていました。

時は流れて3TBが1万円以下で買える時代に、改めてこのケースを2000円ぐらいで買う意味は少ないかと。
HDDは消耗品ですので、内蔵ドライブとして運用歴のあるHDDを取り外した時点で2-3年の運用歴は
蓄積されているはず。

それを外付けにすると、HDDの信頼性と言う意味ではあまり高いとは言えません。
3TB新品が1万円ぐらいですからね。

とは言うものの、HDDを運用したいというニーズも必ずあるので、必要な人はポチッてみましょう。

ただ、内蔵を外付けに転用する場合、必ずCrystalDiskInfoなどのHDD診断ソフトを利用し、
不良セクタ情報などS.M.A.R.T. 情報を参照した上で使用しましょう。
CrystalDiskInfo – ソフトウェア – Crystal Dew World

そうすることで、危険なHDDを使い続けるリスクが減らせます。

追記:SSDを流用する分にはいいかも。ただし、SSDは縛着することが出来ず、内部で動くため、
しっかりと固定するために消費者側で創意工夫が必要だそうな。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP