アマゾン特選タイムセールでMISFIT・Nokiaのスマートウォッチ/活動量計が投げ売り中。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾン特選タイムセールでMISFIT・Nokiaのスマートウォッチ/活動量計が投げ売り中。

公開日: :   セール


アマゾン特選タイムセールでMISFIT・Nokiaのスマートウォッチ/活動量計が投げ売り中。


MISFIT 活動量計 フィットネストラッカー RAYなども含めてMISFIT・Nokiaのスマートウォッチが
投げ売り中です。

スマートウォッチがスポーツロガーとして使えない理由:

なお、管理人、Huawei watch2をポチってみましたが、まぁこいつが役に立たない。
関連記事:【国内最速写真レビュー】Huawei watch2を勢いでポチってみたので開封の儀をするぞ。

例えばアスリート/サイクリング/フルマラソンなどのログをトラック出来る「Strava」や「Runtastic」ですが、
カラフルな液晶を搭載したHuawei watch2でログを取ろうとすると、4-5時間で電池切れとなり、
丸一日8時間程度のスポーツのログを保存することが出来ません。

サイクリングで8時間のログを取ったり、ブルベで24時間走りまくるようなことをする場合は、
アクティビティトラッカーでログを取りましょう。


サイクルコンピュータ側にANT+で接続してリアルタイムで心拍を表示し、データを纏めてストラバに
アップロードできます。

腕時計としてももちろん動作します。

自転車のサイコンなどの通信規格ANT+に対応する機器となると結構少なくなり、
またよく分からない中華製でも1万円近くするので、どうせならば中古で売りやすいGARMIN製を
1.5万円ぐらいだして買うのがいいかと。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP