【2017年最安】アマゾンでサムスンGalaxy GearやFitbit、Huawei watchなどのスマートウォッチが販売中。あまり役に立たない。

logo

  • GRADDでセレクトショップが安い。

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事


Yahoo!プレミアム会員の月会費が最大半年・6ヶ月無料。これは久々にうまいぞ。500*6=3000円分が無料。

当サイトに記載のテキスト、画像、価格情報、キャンペーン情報、選択及び配列の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.


本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【2017年最安】アマゾンでサムスンGalaxy GearやFitbit、Huawei watchなどのスマートウォッチが販売中。あまり役に立たない。

公開日: :   セール


アマゾンでサムスンGalaxy GearやFitbit、Huawei watchなどのスマートウォッチが販売中。あまり役に立たない。

※いろいろ復活。

管理人もHuawei watch2を買いましたが、上手く運動のPDCAサイクルや、手元に来る通知を活かすような
ライフサイクルを送らないと、数万円の万歩計に成り下がるので注意が必要です。

手元にLINEやらメールの通知をその都度受け取っても、鬱陶しいだけで終わるんですよね。
そこまでしてみたい通知もあまりないかも。


正直、Android wearのGUIもGoolgle MapアプリのGUIもまだまだ発展途上中で、割りとイライラするので、
まだまだ買うには早いデバイスかも。
※Goolgle Mapアプリでナビ中に縮尺が変えられない、ノースアップに出来ない、
「横断歩道を渡る」などどうでも良い案内が出る割に、分岐点での案内が出ない、などの
どう考えても洗練されているとはいい難い案内がHuawei watch2から吐き出されます。

分岐点ではどういう仕様なのか、開発した人の頭の理解に苦しむのですが、ヘディングアップで
方位が固定されます。スマホを傾けても振り回しても、地図が回転する様子もありません。
つまり方向として全くデタラメになるので、表示される地図から推測できない時は、
スマホを取り出してマップアプリで確認する必要があります。

道案内デバイスとしてはまだまだ洗練の余地があるかと。
正直、数万円払ってこれかよ、とムカついてきますけどね。
関連記事:【国内最速写真レビュー】Huawei watch2を勢いでポチってみたので開封の儀をするぞ。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP