Yahoo!ショッピングで車上荒しレコーダー「DVR-SGUARD01」が39800円。なんの役に立つのこれ。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Yahoo!ショッピングで車上荒しレコーダー「DVR-SGUARD01」が39800円。なんの役に立つのこれ。

公開日: :   セール


Yahoo!ショッピングで車上荒しレコーダー「DVR-SGUARD01」が39800円。何の役にも立たない予感。

Yahoo!ショッピングで車上荒らし防犯カメラが39800円で販売中です。
さらにポイント5572分が付与されます。

ポイント内訳:
・通常ポイント(ポイント6倍) 2,388ポイント
・Yahoo!プレミアム会員特典 1,592ポイント
・全員まいにち!ポイント5倍

映像上のモーションセンサーで自動で録画を開始、夜間でも赤外線LEDで、
犯人のDQNか外国人の顔をバッチリ撮影、逮捕待ったなし、とのこと。

でも、一番肝心なことは、「このカメラ自体が盗まれたらどうすんの?」という激しい疑問には
何も答えがなさそうです。

そりゃそうでしょ、田舎のDQNが暇つぶしに車上荒しをするならばともかく、手慣れた人たちであれば、
このような商品の見分け方は知っているはず。であれば、押し入った車内にこんな怪しい物があれば、
真っ先に盗むか破壊するでしょう。

大体カメラが1個しかついてないので、その死角(というか反対側のドアとか、後部座席側)から
車内に入ると、撮影できません。

こういうセキュリティーこそ激安MVNO大活躍なんじゃないの?

こういう場面こそ、ネットワークカメラが役に立ちそうです。それに激安SIMをぶっさして、
動画は圧縮して自宅のNASにリアルタイムで転送。車上荒らしでカメラごと盗まれても、
既に情報は転送済み。転送された動画か画像を警察に届け出て、逮捕待ったなしが出来そうです。

ただ、ざっと検索したところそういう商品が市場になさそうなんですな。。。特に車載型でネットワーク対応、
SIMスロットがある、もしくはWi-Fi対応で車内を撮影する防犯用っていう商品が見当たらない。
なんでや。こんなん誰でも思いつくやんけ!

まぁ無いならないでしょうがないので、自分で構成を考えるとすると、

自動車に搭載するための国際規格であるISO16750およびIP66準拠した車載専用のフルHDドーム型ネットワークカメラ
SNC-XM632、55000円ぐらい。

これPoE給電なので、適当にPoE給電スイッチングハブを搭載します。

7000円。さて、こいつの電源はどうしようかな。。。後で考えましょう。
というか、駐車中の車の中でAC電源は得られんだろう、ということで既に破綻している気もしますが、
まぁあまり気にせずに考え続けます。

あとはLAN対応SIM搭載ルーターがあれば、情報は転送できそう。まぁ2万円ぐらいでしょう。
自宅側にもNAS=ネットワークアタッチトストレージ (Network Attached Storage) が必要ですね。

これは自宅に設置し、常時LAN/WANに接続して、インターネット上から情報を保存、読み取りするために使います。

アマゾンで23000円ぐらい。これはあくまでもケースなので、+HDDで7000円、合計3万円ぐらい。
ここに車載カメラから送られてくるデータをリアルタイムに保存します。
NAS自体は、スマートフォンと連携して、外出先から自宅のHDD内を読み書きできるので、
車載カメラの云々以前に便利ですよ。スマホの画像などを撮った瞬間にアップロードとか、
自宅のHDD内に動画や音楽を貯めこんでおき、外出先からアクセスできます。

カメラまわりやPoE給電スイッチングハブなどは、激安SIMフリースマートフォン+モバイルルーターで
代用できそうな気もしますね。電源周りをどう解決するか、どう小型化するか、
如何に情報を圧縮してネットワークに負荷をかけず(SIM代金を安く)自宅に転送するか、
その辺がシステム屋さんの腕の見せ所かも。誰か考えてみてください。

Yahoo!のカメラDVR-SGUARD01がせめてSDカードに対応していれば、
eyeFiなどのネットワークSDカードを差し込んで情報を転送できるのに。。。
本体に保存ってアホか・・・




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP