ソースネクストでパナソニック社製 高精度OCRエンジンを搭載、OCRソフトの「本格読取5」が3980円⇒2280円。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ソースネクストでパナソニック社製 高精度OCRエンジンを搭載、OCRソフトの「本格読取5」が3980円⇒2280円。

公開日: :   セール


ソースネクストでパナソニック社製 高精度OCRエンジンを搭載、OCRソフトの「本格読取5」が3980円⇒2280円。

糞忙しい時に限って、利用できる資料が限られていたり、ようやく入手した前任者の引き継ぎ資料が、
PDFで編集できなかったりしてイライラする事がしょっちゅうあるかと思いますが、
紙の資料をスキャナで取り込みWordやExcelなどにデータ化できるソフトの最新版、
「本格読取 5」が通常3980円から42%OFFの2280円でセール中です。

【期間】6月5日(月)~6月13日(火)

強化されたパナソニック社製OCRエンジンを搭載し、スキャンしたPDFやデジカメで
斜めから撮影したプレゼン資料、画面上の文字も含めてPDF化できます。

つまり、コピペできないPDFからテキストを抽出することも可能。

 < その他特長 >
 ・ 約75万語の辞書を搭載し、高精度で読み取り
 ・ 資料の表組みも、Excelで再現
 ・ かすれ文字や、解像度の低い画像もしっかり認識
 ・ 囲むだけでテキスト化できる便利ツール「瞬間テキスト」を搭載

いざという時にイライラしないためにも、普段からこういうツールを買って使いこなしておいて、
仕事をスピーディーに終わらせましょう。

ただし、色んな再編集不可能なデータからエクセルやらワードやらテキストやら、
編集可能な形式に変換して遊んで終わりではなく、そこからどのようなアウトプットを生み出すか、
が重要です。

そうしないと、スクリプトキディ(第三者が作成したプログラムを悪用して遊ぶハッカー)とまでは言いませんが、
単なるパソコンおじさんで終わってしまいます。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP