アマゾンでUCC 職人の珈琲 無糖 PET 930ml×12本が1066円、1本89円。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでUCC 職人の珈琲 無糖 PET 930ml×12本が1066円、1本89円。

公開日: :   セール


アマゾンでUCC 職人の珈琲 無糖 PET 930ml×12本が1066円、1本89円。

セブンイレブンのプライベートブランドのペットボトル入りアイスコーヒーのOEM企業である、
UCCのペットボトルコーヒーですが、1本89円というかなりのコスパで販売中です。

ペットボトルコーヒーをオフィスで飲む理由:

香りなどはコンビニオリジナルコーヒーが勝っていますが、ペットボトルコーヒーを買う利点は
下記の通りかと。

・備蓄でき、継ぎ足し飲みが出来る。特にアイスコーヒーは冷蔵庫に入れておくと、何時でも飲める。良い。

・味もそこそこ美味しい。缶コーヒーのように砂糖まみれでない。自分で牛乳を入れて、
簡易カフェオレに出来る。砂糖量も自分で調整可能。

・コンビニオリジナルコーヒーは氷で味が薄まるが、ペットボトルコーヒーはそのまま常温になるだけで、
薄まることはない。再度冷蔵庫で冷却可能。

・コンビニオリジナルコーヒーは一気に飲まないと、氷が溶けて味が変質しますが、
ペットボトルコーヒーはそのまま。コップなどについてちびちび複数回、長時間飲めます。
コンビニコーヒーを1日数杯飲むと、流石に飲み過ぎ感がありまして、カフェイン中毒になるかもしれない、
という危機感がありますが、オフィスの紙コップに半分ぐらい(120ml)注いで、数回飲むぐらいですと、
気分転換にちょうどよく、またカフェインとりすぎということも無さそう。

・1Lが100円ぐらいで買えるのでコスパも抜群。ごくごく飲めます。

という訳で、消費期限も半年後ぐらいで保存も効きますので、まずはセブンイレブンで1本買ってみて、
美味かったらアマゾンで纏めて買ってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP