【本日限定】アマゾンでHiHiLL 自転車用 テールライト USB充電式 防水 LT-BL2が半額の849円でセール中。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


【本日限定】アマゾンでHiHiLL 自転車用 テールライト USB充電式 防水 LT-BL2が半額の849円でセール中。

公開日: :   セール

【本日限定】アマゾンでHiHiLL 自転車用 テールライト USB充電式 防水 LT-BL2が半額の849円でセール中。

※タイムセール復活。
割引クーポンコード:AUKEY201
クーポン有効期限:本日24時まで。

弱虫ペダルの影響かどうかわかりませんが、管理人の元にも定期的に自転車を買いたいんだけど、
という相談がここ2-3年、比較的多く寄せられます。

どうしてもカーボンフレームやらコンポーネントやらに目が行きがちですが、
自転車に乗る際には、ライト、ヘルメット、鍵に金をかけるべきです。

それらは安全に直結しますし、鍵は自身の財産である高級自転車を守ることに直結します。
まぁ最近は多関節で地球ロックしてても、ものの10分で盗まれたという話も聞きますが。

さて、自転車用テールライトが半額の849円で本日限定セールとなるクーポンを配信中です。
テールライトは取り外しをするものではなく、常時自転車のサドル下、ヘルメット下、バッグなどに
貼り付けておくものです。それ故の紛失や、紫外線での劣化が激しく、消耗品と思ってもいいでしょう。

それが849円で買えるのであれば、なかなかのコスパかと。
600mAh充電式リチウム電池内蔵、充電用MicroUSBケーブル付属で、充電式です。
防滴仕様、IP55の防水設計で、アウトドアで安心使用とのこと。
これを室内で使うやつはいないだろうなぁ。

充電式というところが評価が分かれるところですね。

単4などで動作し、電池はコンビニで買うのを良しとする派と、
長期的なライフサイクルコストを抑え、かつスマホ充電器と一体運用することにより、
全体重量を削減するのを良しとする派があるかと思います。

管理人はAndroidなので、後者ですかね。でも普段Lightningケーブルを使う、iPhoneユーザーだと、
ケーブルを持ち運ぶのがめんどくさいかも。

キャトアイよりコスパが良い。

自転車のライトとサイクルコンピューターで不動の地位のcat-eyeですが、
キャットアイのテールランプは1113円。

それよりも若干安いコスパとなります。

とりあえず買ってみて、自転車だけでなく、夜のジョギングなどにもいろいろ運用してみるのもありかも。

ちなみに、点灯モードは6種類あり、高輝度-中輝度-低輝度、高速点滅-低速点滅-SOSとのこと。
SOSがモールス信号で送れるのは良いかもしれません。トントントン、ツーツーツー、トントントンというやつです。
まぁこの光量だと、SOSより叫んだほうが早いかと思いますけどね。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP