アマゾンでTP-LINK 無線LANルーター Archer C7が9129円⇒7980円でセール中。USBポート付きで簡易NAS、プリンタサーバーが可能。

logo

  • GRADDでセレクトショップが安い。

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンでTP-LINK 無線LANルーター Archer C7が9129円⇒7980円でセール中。USBポート付きで簡易NAS、プリンタサーバーが可能。

公開日: :   セール

アマゾンでTP-LINK 無線LANルーター Archer C7が9129円⇒7980円でセール中。USBポート付きで簡易NAS、プリンタサーバーが可能。

※タイムセール復活。

なんとなくハイエンドっぽい雰囲気が出ているTP-LINK 無線LANルーター Archer C7ですが、
今なら通常9129円のところ、7980円で販売中です。

公式ページの仕様表はこちら。
AC1750 デュアルバンド ギガビット 無線Lanルーター – TP-Link

細かい説明は省きますが、5Ghzと2.4Ghz別にdBmで受信感度を書いているのは素晴らしい。
普通ここまでメーカは書かないぞ。

特徴:
・11ac/n/a/b/g ギガビット 1300Mbps+450Mbps 2USBポート搭載
・WANポートももちろんギガビット。エレコムのWANポートは100Mbps上限のようなパチモノとは違います。
・最近はあまり使わないかもしれないけど、MTUの自動最適化機能を備えて、
通信の高速化(最適化)が可能(かもしれない)。MTU調整してインターネットの高速化って、
ADSLの頃(15年ぐらい前)に流行ったなぁ・・・

・デュアルUSBポートを通じてプリンターやローカルファイルのネットワーク共有を簡単に実現。
これによりHDDを挿して簡易NASにしたり、プリンタを挿してネットワークプリンタにしたりが可能。
それらのサーバーを置く必要もなくなります。

ただ。NAS機能は流石におまけっぽく、アマゾンQ&Aからのコピペによると、

FAT32 read:16.0Mbytes/sec write:14.4Mbytes/sec
NTFS read:12.0Mbytes/sec write:9.2Mbytes/sec
ソース:smallnetbuilder.com

とのこと。動画を見る分には問題ないかもですが、ファイル転送にはちょっと物足りないかも。

いつの日か自宅でシスコのルーターを使ってネットワークを組んでみたいなぁ・・・
個人用としては特に意味が無いけど。
NTT-Xストアのシスコルーターはこちら。Cisco Startシリーズだと27000円ぐらい。いらね。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. とおりがかりのステファン より:

    TPLinkは一昔前にレビューで「サポートが最悪」ってのを見て覚悟してたけど、ある日電源が急に落ちて壊れたので「原因分かんないからアダプターだけでも送ってほしい」ってメールしたら「OKすぐ送る!」て返事来て意外と対応いいじゃんと思ってたら次の日に最新バージョンの新品ルーター丸ごと来たのはビビりました。しかも古い方を着払い返送するための伝票入りで。
    最近の海外企業はなかなかのもんですな。

    • YutoriMan より:

      というより、無駄なカスタマーサポートを排除してまるごと交換した方がコスト減になるからそうやってるんでしょうね。日本メーカーみたにいちいちクレームを聞いていたら話が始まらんのでしょう。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP