NTT-Xでコスパ最高のWindowsタブレット、「東芝 dynabook Tab S80」が29800円。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


NTT-Xでコスパ最高のWindowsタブレット、「東芝 dynabook Tab S80」が29800円。

公開日: :   セール

NTT-Xでコスパ最高のWindowsタブレット、「東芝 dynabook Tab S80」が29800円。

NTT-Xで下記Windowsタブレットを投げ売り中です。

・東芝 dynabook Tab S80/TG (サテンゴールド) PS80TGP-NYA
dynabookTabS80/TG、AtomZ3735F1.33GHz、タッチパネル付き10.1型ワイドWXGA、
メモリ2GB、64GB_フラッシュメモリ、11abgn_WLAN、Bluetooth、Win10Home32bit、
OfficeMobile、本体色:サテンゴールド、専用デジタイザーペン同梱

本体重量:565g
microUSB2.0コネクタが2つついた、Windowsタブレットにしては珍しく拡張性が高い機種です。

まぁそれだけで59700円の価値があるはずもなく、東芝というブランドだけな機種ですね。
ASUS製品だったら2万円が妥当でしょう。

ただし、Windowsタブレットを興味本位で買うと痛い目にあいます。
GUIがそもそも指のタッチパネルの操作を前提としていないOSですので、操作性があまりにもクソ過ぎます。
ただし、マウスとキーボードをセットにすると、コスパ最高簡易ノートパソコンになるという変身っぷり。

まぁ、どうしてもマルチウィンドウで作業したいとか、アプリケーションがWindowsしか動かないとか、
AndroidやiPadでダメな理由がわかっている人のみ買いましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP