リクルートがdポイント導入を正式決定。リクルートポイント⇒Pontaポイント交換の交換が先行き不透明。5/24~。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン


リクルートがdポイント導入を正式決定。リクルートポイント⇒Pontaポイント交換の交換が先行き不透明。5/24~。

公開日: : 最終更新日:2021/04/24   ポイント・マイル関連


リクルートがdポイント導入を正式決定。リクルートポイント⇒Pontaポイント交換の交換が先行き不透明。5/24~。

※追記:リクルートポイント⇒dポイント交換も可能である旨が明記されました。

前々からリクルートがdポイント導入するぞするぞと予告されていましたが、
ついにドコモからプレスリリースが出たのでご紹介。

正式導入日:2021/5/24~

対象サービス:
じゃらん、じゃらんゴルフ、ホットペッパービューティー、ホットペッパーグルメ、ポンパレモール、
リクルートかんたん支払いなど。

還元率はサービスに準じますが、概ね1-2%とのこと。

リクルートポイントの今後の扱いが不明:

現状ではリクルート系サービスにはリクルートポイントが利用でき、
ここにdポイントが新たに使えるようになる、貯まるようになる、とのこと。

リクルートポイントはPontaポイントに等価交換が可能です。

ただし、御存知の通りPontaポイントはauという敵の手に堕ちていますので、
リクルートがドコモ側と蜜月の時を過ごす場合、リクルートポイント⇒Pontaポイント交換は
そのうち塞がれるかも知れません。

代わりにリクルートポイント⇒dポイントへの変換が出来るようになるかも。
※Pontaポイントがauと提携を発表する前は、Pontaポイント⇒dポイントに変換出来ましたが、
auとの提携に伴い、「敵に塩を送ることもあるまい」ということでこのルートは閉鎖されました。

そうなると、リクルートカード1.2%やリクルートカードプラス2%が目の上のたんこぶで、
dカード1%の存在価値が無くなるので、リクルートカード(プラス)は消滅させられるかも知れません。
それは悲しいなぁ。

という訳で、興味ある人は続報を待ちましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

記事はありませんでした

Comment

  1. 匿名 より:

    リクルートのポイントサービスにドコモが口出しするとかねーだろ

    • 匿名 より:

      ドコモが口出ししなくてもリクルートが自主的にそうするかもよ。一社単独で囲い込み経済圏の維持って大変だろうし。

    • 匿名 より:

      ローソンみたいにdポイントもpontaポイントもどちらも使えますよ~って感じになるんちゃう?

  2. 匿名 より:

    リクルートPを、ポンタとdポイント好きな方に交換可能です。
    これならネ申!

  3. 匿名 より:

    auの50%増量があるから塞がないで欲しい

  4. 匿名 より:

    遂にdポイント導入ですか。
    リクルートカードで貯めたリクルートPを、
    dポイント or ポンタ、好きな方へ変換できるようになるんだね。
    現状通り不可逆変換だろうから、リクルートPを中介してdポイント⇔リクP⇔ポンタの相互変換なんて芸当はできないよね。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)URLのみの場合、何か日本語で追記してください。

PAGE TOP