MNP踏み台として大活躍したauのプリペイド携帯電話サービス「ぷりペイド」がサービス終了へ。2021年12月15日~。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事
ここ、目立つ割にあんまり使ってないんだよね・・・なに書こうかな・・・(´・ω・`)

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


MNP踏み台として大活躍したauのプリペイド携帯電話サービス「ぷりペイド」がサービス終了へ。2021年12月15日~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


(リンク先はYahoo!ショッピング)MNP踏み台として大活躍したauのプリペイド携帯電話サービス「ぷりペイド」がサービス終了へ。2021年12月15日~。

管理人が人としての道を踏み外す原因となり、サークルKサンクス(or当時はサンクスかサークルKか
どちらかだった気がする、この会社、沿革が乱れすぎ)にてプリペイド端末を販売し、
後のMNP転売乞食が流行った起爆剤となったauのプリペイド携帯電話サービス「ぷりペイド」が
遂にサービスを終了します。

1. サービス終了日
2021年12月15日

2. ぷりペイドカードの販売終了について
2020年6月15日に「ぷりペイドカード」の販売を終了します。

auのプリペイド携帯電話サービス「ぷりペイド」のサービス終了について | 2019年 | KDDI株式会社

たしか、当時は本当の初期で乞食が湧いてくる前は新規手数料も無料で、
auショップで隣の客が充電器かバッテリーを1000円か2000円で
お買い求めしている時に、隣のカウンターで管理人は本体+充電器+バッテリーを
無料で貰っていたような、そんな気がしてなりません。あの光景はなかなかの衝撃。

それが後の節約速報に繋がったとも言えるのですが、そのプリペイドケータイが歴史に幕を閉じるとのこと。

昔は中高生の間で親に隠れて通信する用として一翼を担ったのですが、流石に加盟者数も低迷し、
KDDIとしても抱えきれなくなったのでしょう。

これでまた、一つ懐かしのサービスが終了することになります。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

auを「新auピタットプラン N」経由で違約金1000円で解約しよう。

記事を読む

ドコモの月額200円の「あんしんセキュリティ」に入会して最短2回払うと200ポイントしか貰えずに損をする。そもそも不要な模様。~11/30。

記事を読む

ソフトバンクが台風19号対策でエリア限定GB購入無料、請求を一ヶ月延長を実施。

記事を読む

auが総務省に降伏。最大半額を中止、最大1/3でプログラム利用料も不要な「アップグレードプログラムNX」を提供へ。11/1~。

記事を読む

イオシスでキャリアよりも高い値段で買い取る「iPhone最低買い取り保証額UPキャンペーン」を開催中。AppleWatchも最大3000円アップ。10/12~10/27。

記事を読む

ドコモがネットの暴言やQRコード決済のトラブルを補償、対策してくれる「ネットトラブルあんしんサポート」を月500円で提供へ。12月~。

記事を読む

ドコモショップが各種サポートを有料化へ。ケータイショップ店員はボランティアではない。

記事を読む

楽天モバイルMNOが都会限定で抽選で5000名に無料サポータープログラムを募集中。毎月1000P、端末購入で1万Pが貰える。~10/7。

記事を読む

2015年9月発売のiPhone 6s や iPhone 6s Plusで電源が入らない問題を無償修理へ。今日はジョブスの命日。

記事を読む

dポイントスーパー還元プログラムが更に条件改悪。d払い時はdカード設定が必須へ。11/10~。

記事を読む

Comment

  1. 毒舌ワロタ より:

    >MNP転売乞食が流行った起爆剤となったauのプリペイド携帯電話サービス「ぷりペイド」

    そうなんだ。うちはソフトバンクのプリペイドをMNPによく利用したなぁ。あれは安いので、IP電話で電話かけて、プリペイドは受話と110・119番専用、という事もよくやった。
    auのプリペイドは値段が高かったし、消えるのも仕方ないね。
    こういう儲け以外の記事も書くところが節約速報の魅力の一つなんだろうね。

    • YutoriMan より:

      ソフバンのフリモバイルも買いまくったなぁ。812shとかバンバン出でた気がする。広まるにつれていつの間にか規制が厳しくなり、そして終焉。。合唱。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP