イオンモバイルが音声/データの30GB以上のプランを値下げへ。既存ユーザーも対象。7/1~。 | ニュー節約速報

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


イオンモバイルが音声/データの30GB以上のプランを値下げへ。既存ユーザーも対象。7/1~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技

イオンモバイルが音声/データの30GB以上のプランを値下げへ。既存ユーザーも対象。7/1~。

2018/7/1に転出手数料を8000円⇒15000円に大幅増額し、3ヶ月維持すると1万円で発射可能、
純解約は違約金無しとした、改悪か改善かよくわからない施策をうったイオンモバイルですが、
今度は30GB以上のプランを値下げします。

改定日:7/1~

プラン 旧料金 新料金 値下げ額
音声30GBプラン 6080円 5680円 400円
音声40GBプラン 7980円 6980円 1000円
音声50GBプラン 1万800円 8980円 1820円
シェア音声30GBプラン 6380円 5980円 400円
シェア音声40GBプラン 8280円 7280円 1000円
シェア音声50GBプラン 1万1100円 9280円 1820円
データ30GBプラン 5380円 4980円 400円
データ40GBプラン 7480円 6480円 1000円
データ50GBプラン 1万300円 8480円 1820円

というわけで、50GBを超えるプランでは最大1820円引きとなります。
流石に50GB超える人はキャリアに行ったほうが安く付きますけどね。

そう考えると、大容量&高額プランはキャリアへの対抗策と言えるでしょう。
ただ、昼休みにまともに通信できないMVNO如きがキャリアと同じ額を取ることは
おこがましいので、大容量通信を行う人はキャリアに行ったほうが良いかも。

30GB以上でキャリアと殆ど変わらない価格を取られますしね。
逆に言うと、キャリアの10GB以下が高すぎるのが問題です。

また、6/14~9/2の間にMNP転入で5000WAONポイント、
複数回線同時にMNPポートインで最大8000ポイント、ZenFone Live(L1)購入で3000WAONなどが貰える、
納得!夏得!キャンペーン2019も開催されます。

端末はOCNモバイルONEで買ったほうが安いので無視してもいいですが、
めんどくさい人はイオンモバイルで買っても良いかも。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

日本通信、ドコモと紛争勃発。「音声定額値下げしろ」交渉で。

記事を読む

OCN モバイル ONE音声対応SIM限定、OCNでんわアプリを利用すると、もれなく50gooポイントが貰える。~11/30。

記事を読む

UQモバイルも学割開始。半年間500円~1000円/月。家族も対象。ただし大学生対象外。11/15~。

記事を読む

ドコモが学割を発表へ。1年間1500円引き。12/1~。25歳以下ならばニートでもOK。

記事を読む

総務省が動画見放題などのカウントフリーを規制へ。年内にも実施。ネットワークの中立性の観点から。

記事を読む

還元率20%の三井住友カードを申し込むと2営業日で審査が完了したぞ。11月申し込みでボーナス商戦、クリスマス、年末年始すべて20%バック。

記事を読む

dポイントスーパー還元プログラムが更に条件改悪。d払い時はdカード設定が必須へ。11/10~。

記事を読む

ソフトバンクがのりかえPayPayキャンペーンでMNPで2万円分のPayPayが貰える。「トクするサポート」と「ウルトラギガモンスター+」への加入が必須。

記事を読む

【大幅値引き】HUAWEI Mate 20 liteがビックカメラ系列で販売へ。6.3インチFHD+/Kirin710/4GB/64GB/3750mAh/20MP+2MP/24MP+2MP/DSDS。39800円⇒19800円。~11/11。

記事を読む

OCN モバイル ONEがSIMカードの追加手数料を無料へ。音声/データの回線追加が手数料無料。家族向けまたはガジェットオタク向け。11/5~。

記事を読む

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP