ギャラクシーA8/A8+(2018)が発表へ。Exynos 7885(スナドラ820程度)搭載のミッドレンジモデル。2018年1月発売~

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事


Yahoo!プレミアム会員の月会費が最大半年・6ヶ月無料。これは久々にうまいぞ。500*6=3000円分が無料。

当サイトに記載のテキスト、画像、価格情報、キャンペーン情報、選択及び配列の無断転載・複製を固く禁じます。
Unauthorized duplication is a violation of applicable laws.


本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ギャラクシーA8/A8+(2018)が発表へ。Exynos 7885(スナドラ820程度)搭載のミッドレンジモデル。2018年1月発売~

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


ギャラクシーA8/A8+(2018)が発表へ。Exynos 7885(スナドラ820程度)搭載のミッドレンジモデル。2018年1月発売~

挟縁液晶となるInfinity Displayを搭載し、ホームボタンレスで大画面表示が売りのGalaxy A8/A8+(2018)が
発表されました。

なお、ギャラクシーシリーズはAシリーズがミッドレンジ、Sシリーズがハイエンドモデルとなります。

発売日:2018年1月初旬~

スペック:

項目 Galaxy A8 Galaxy A8+
サイズ 149.2 x 70.6 x 8.4 mm
5.6インチ
159.9 x 75.7 x 8.3 mm
6.0インチ
重さ 172g 191g
ディスプレイ 5.6" FHD+ Super AMOLED (1080×2220)
440 ppi
6.0" FHD+ Super AMOLED (1080×2220)
410 ppi
カメラ デュアルカメラ搭載:フロント
①8Mピクセル
F1.9 Aperture
Pixel size: 1.12µm
Sensor size: 1/4.0”
FOV: 85°
Sensor Ratio: 4:3

②16Mピクセル
F1.9 Aperture
Pixel size: 1.0µm
Sensor size: 1/3.1”
FOV: 76°
Sensor Ratio: 4:3

リアカメラ:
16MP PDAFF1.7
AperturePixel size: 1.12µm
Sensor size: 1/2.8”
FOV: 78°
Sensor Ratio: 4:3

ムービー フルHD/30fps動画撮影対応
CPU S.LSI Lassen (Exynos 7885) Octa-core (2.2GHz Dual + 1.6GHz Hexa)
RAM/ROM RAM: 4GB (Galaxy A8/A8+) / 6GB (Galaxy A8+)
ROM: 32/64GB
各種無線 Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac (2.4/5GHz), VHT80, 256QAM
Bluetooth® v 5.0 (LE up to 2Mbps), ANT+, USB Type-C,
NFC, Location (GPS, Glonass, BeiDou)
SIM Dual-SIM(microSDXCスロットとは別にあるそうな)
OS Android 7.1.1 (Nougat)
防水防滴 IP68等級適合
センサー 加速度センサー、気圧計、指紋センサー、ジャイロセンサー、地磁気センサー、
照度センサー、近接センサー


カメラを売りにしているようですが、ちょっと前(今もそうですが)の安物のコンデジの1/2.3型センサーに
及ばないセンサーサイズで高画質とか謳われても失笑モノですが、最近はこの解像感で高画質とか
いっちゃうご時世でしょうか。


iPhoneもそうですが、やはり大きなサイズのセンサーを積んだ一眼レフカメラと、
小さなセンサーサイズで画像エンジンが頑張ったiPhone、結果は歴然で一眼レフカメラの圧勝ですよ。
解像感が違います。小さなサイズのセンサーは光の波長が光学限界で物理的にボケてしまうのだから、
それはそれでしょうがない。


さて、CPUはExynos 7885ということで、サムスンのミッドレンジモデルを搭載との事。
ベンチマークスコアははっきりしませんが、Geekbench4.1.3でシングルコア1490、マルチコア4172とのこと。
Samsung Galaxy A7 (2018) with Exynos 7885 14nm SoC, 6GB RAM surfaces in benchmarks

とは言っても、同じGeekbenchでSnapdragon 820 搭載のLenovo ZUK Z2 ProやSamsung Galaxy S7
edgeが
1470前後ですので、スナドラ820程度の性能はあるかと。感覚的には性能は十分な気もします。

後は日本でどの程度の価格で販売されるかでしょうね。Xperia X Performance(2016年6月発売)にも
採用されているSnapdragon 820搭載モデルですので、売値は4万円ぐらいでしょうか。

日本のキャリアを通すと、何故か一括7万、月々サポート5万ぐらいで実質2万ぐらいの、
高いのかやすいのか評価しづらい価格帯に変換されますが、あくまでもミッドレンジ。

期待しすぎずに、入手しやすいAシリーズのミッドレンジモデルとして、実際に発売されたら
情報を追ってみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

HTCがおサイフケータイ&防水のSIMフリースマートフォン「HTC U12+」を10万円で発表へ。6型/SDM845/RAM6GB/ROM128GB/12MP+16MP/8MP+8MP。7/20~。

記事を読む

auからINFOBAR XVがガラホとして登場へ。WVGA液晶、8Mカメラ、テザリング機能、LINE、+メッセージ対応。2018年秋~。

記事を読む

Apple、携帯キャリア3社の契約が独占禁止法違反に該当する可能性を指摘される。ドコモは2年縛りを見直しへ。

記事を読む

IIJmioが新規手数料無料、月額300円OFF、1年間3GB増額へ。~7/31。

記事を読む

Yahoo!でソフトバンクのiPhoneX、8に使える11000Tポイントまたは8000円現金キャッシュバッククーポンを配信中。リアル、オンラインショップで使える。

記事を読む

no image

DMMモバイルでデータSIM⇔音声SIMの切り替え、SIMサイズ変更、SIM再発行手数料3000円が無料となるキャンペーンを開催中。~8/2。

記事を読む

ソフトバンク/ワイモバイルも「HUAWEI P20 lite」を販売へ。6月中旬以降、実質価格1.2万円程度。富士通アローズ(docomo with)もようやくミドルレンジ端末を販売へ。7/6~。

記事を読む

LINEモバイルがソフトバンクMVNO網サービスを開始。ドコモと同料金にて提供中。ドコモ網⇒ソフバン網切り替え無料。1Mbpsを下回ると1GB翌月プレゼント。7/2~。

記事を読む

楽天モバイルで「HUAWEI P20」「HUAWEI P20 lite」の発売記念で若干安く機種変可能。コスパ良いAQUOS sense plus SH-M07も販売開始。~8/9 10時。

記事を読む

【改悪】MNP弾として大活躍のイオンモバイルが転出手数料を8000円⇒15000円に大幅増額へ。3ヶ月維持すると1万円で発射可能。純解約は違約金無し。7/1~。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP