DMMモバイルを申し込んでみた&RBB SPEED TEST ベンチマーク結果

logo

最新記事一覧


スポンサーズドリンク
おすすめ記事


総悲観は買い。
DMM Bitcoinで新規口座開設するともれなく1000円が貰える。総悲観は買い。~3/31。

今日は買え
【LOHACOも対象】Yahooショッピングで本日は5のつく日、ポイント5倍。Yahoo!プレミアム会員は最大11倍。

グラッドで定価3万のアパレルが1万ちょいで買える。定価で買うのが馬鹿らしくなるぞ。


本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


DMMモバイルを申し込んでみた&RBB SPEED TEST ベンチマーク結果

公開日: :   携帯関連・料金プラン技

DMMモバイルを申し込んでみた&RBB SPEED TEST ベンチマーク結果

※平日12時と18時のRBB SPEED TESTベンチマークの結果を追記。

先日、DMMモバイルをモバイルを申し込んでみましたが、次の日程で届いたのでご紹介。

・9/18 夜:申し込み
・9/19:クレジットカード決済連絡
・9/20:発送連絡
・9/21:ヤマト便にてお届け。

パッケージ画像:


こんな感じでSIMカード、冊子、APNなどが書かれた設定マニュアルが送られてきます。
なお、住所や氏名、会員IDの書かれた紙は別に届くそうな。


SIM台紙。最近のMVNO・SIMはキャリア(docomo)マークは書かれていないみたいですね。


すごくどうでもいい情報ですが、DMMモバイルのSIM端子は、銀色に近いです。
左がドコモ純正、右がDMMモバイル。色が薄い感じ。ただし、特に性能差はありません。

APN設定情報:
名前:なんでもいい
APN:dmm.com
ユーザー名:dmm@dmm.com
パスワード:dmm
認証タイプ:PAPまたはCHAP

RBB SPEED TESTベンチマーク結果:

さて、ここからが本題。ベンチマーク結果。

測定環境:
・Aterm MR05LNにSIMを指し、テザリングにてAndroidのXperia X Compact上にて
RBB SPEED TESTを使用して計測。2回程度計測。
・場所はどちらも東京都新宿区や千代田区

祝日14時頃:


下2つがDMMモバイルで、上2つがNifmo。それぞれSIMを切り替えて計測。
うーん、どちらも1-2Mbpsで一応通信は出来ますが、キャリアと比べて決して速いとは言えない状態です。

休日の14時という、そこそこ混みそうな時間帯ですので、この結果かも。
ただ、どちらかと言うと下のDMMモバイルの方が速いですかね。
1回目のPingが837とかなり遅いですが、異常値でしょう。実用上の違いはあまり感じませんでした。

平日昼間12時過ぎ:


上がDMMで下がNifmoです。どちらも1Mbps程度ですが、DMMの方が多少マシかな?

平日夕方18時前:


DMMの方が平均して高い数字を出せているかと。

どちらも僅差ですが、Nifmoは最近明確に遅くなったのに対し、DMMは「まだ使えるレベルかな」
というところ。安かろう悪かろうのMVNOですので、SIM選びはしっかりしたいですね。

一応混雑時にも2MbpsあればLINEは出来ますし、ネットサーフィンも少し遅いですが出来ますし、
動画も解像度が低ければ再生できないこともない。

次の記事に、家電批判2017年1月号で「格安SIMランキング2017」を載せています。
DMMモバイルは決して速い分類ではないものの、平均して11.28Mbpsは叩き出す
実力はあったそうな。
関連記事:【t検定追加】UQ-mobileのチラシ広告で家電批判2017年1月号で「格安SIMランキング2017」が公開中。時間帯別の格安MVNO・SIMのベンチマーク結果を計測。

最近はNifmoがキャッシュバックをばら撒きまくって人を集めて、実行速度がかなり低下しているので、
乗り換えを検討していましたが、少なくとも管理人環境下ではあまり変わりませんでした。

次は平日の12-13時、18-19時にもテストを行い、データの追加を行った上で、検証してみたいと思います。

ただ、DMMモバイルは低速/高速を簡単にアプリから切り替えられますし、
低速時でも初速(Web読み込み初めの数秒)のみ高速通信できるというバースト通信に対応しています。

月末に残りパケット通信量がなくなりがちな人にオススメです。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

LINEモバイルでアマゾンギフト券やnanaco最大2000円分還元&3GB増量キャンペーン&を開催中。初月無料で初月のみ10GB繰越がお勧め。~2/26 12時。

記事を読む

no image

総務省が繋がりにくい格安スマホは違約金無く解約できる制度を導入へ。

記事を読む

ASUSがZenFoneシリーズ初の18:9ディスプレイ搭載の「ZenFone Max Plus (M1)」を29800円で販売へ。2/17~。

記事を読む

アマゾンで新発売のFREETEL REI2が41183円で予約受付中。5.5インチ/Android7.1.1/スナドラ625/4GB/64GB/DSDS。2/16~。

記事を読む

HISモバイルがMVNOに参入へ。1万名限定で3ヶ月間音声込み500MBが945円⇒390円。海外ローミングも1日500円で提供予定。

記事を読む

MVNOのmineoが国内版SIMフリー「iPhone 7/Plus」を取り扱い開始へ。レッドもあり。7無印128GBが7.8万、256GBが8.7万、7Plus128GBが8.9万、256GBが9.9万。2/15~。

記事を読む

ソフトバンクが「画面に水滴OK」な法人向けスマートフォン「AQUOS sense basic」を3.7万円で発売へ。5inch/Android8.0/スナドラ430/RAM3GB/ROM32GB。2/16~。

記事を読む

ドコモがZTE製2画面搭載スマートフォン「M Z-01K」を発表へ。ただしディスプレイは折りたたみ時に外向き。2018年1月~。

記事を読む

auで毎月3が付く日は三太郎の日でミスタードーナツのドーナツ216円分、2個相当がもれなく貰える。純正⇒MVNO化で年10万節約可能。

記事を読む

ドコモ口座残高でドコモ料金を相殺した結果、請求が0円へ。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP