ドコモでカケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)とデータSパックの組み合わせが可能へ。維持費が1500円/月で下がるな。

logo

  • GRADDでセレクトショップが安い。

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ドコモでカケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)とデータSパックの組み合わせが可能へ。維持費が1500円/月で下がるな。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技



ドコモでカケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)とデータSパックの組み合わせが可能へ。維持費が1500円/月で下がるな。

※記事掲載がバグっていたので修正。

これまで、カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)(1700円)と組み合わせ可能なのは、
データMパック(標準・5GB)(5000円)以上のみの組み合わせが必要でしたが、
2017/1/30よりこの制限が撤廃され、データSパック(小容量・2GB)(3500円)と組み合わせが可能となります。

期間:2017/1/30~。

ソース:カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)の拡充について | お知らせ | ドコモオンラインショップ | NTTドコモ

基本料金は1500円ほど下げられる。

これにより、あまりパケットを消費しない人は、データSパックと組み合わせることにより、
維持費を1500円ほど削減することが出来ます。

もともと、カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)(1700円)は、
カケホーダイプラン(スマホ/タブ)(2700円)という高額な通信料金を強制的に支払わされるプランが
強制されていたのを、総務省の圧力やらで、ドコモが渋々追加したプランでした。

ところが蓋を開けてみると、「基本料金を1000円下げまーす、でも組み合わせできるデータパックは
M以上で5000円はもらいまーす」というとんでもないサービスで、1000円下げたけどパケットパックで
1500円以上払い、実質500円値上げというサービスでした。

この度、ドコモが何を思ったのか分かりませんが、その「M以上」という制限を撤廃するそうな。
最初からこんな糞みたいな制限を作るんじゃねえ!とツッコミたくなりますが、
カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)(1700円)+データSパック(3500円)+SPモード(300円)という、
5500円にてドコモスマホを維持できることになります。

MVNOにすれば、2000円ぐらいで同じ量の通信が出来ますので、MVNOでもいいかも。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【朗報】auとソフトバンクが4年縛り、一生縛りを11月末に改善へ。過去に遡って改善を遡及適用へ。

記事を読む

ドコモ純正回線とSIMフリー版+MVNOでiPhoneXSの料金・運用コスト比較。大容量通信でキャリア純正も悪くない。

記事を読む

iPhoneXS/XS Maxが各キャリアから発売へ。大容量通信がしたい人はキャリアで契約すべし。都心昼間のMVNOは遅すぎ。9/21~。

記事を読む

IIJmioが価格そのままで半年間データ通信量2倍へ増量。6GB900円、12GB1520円、20GB2560円へ。新規事務手数料も1円へ。

記事を読む

アマゾン限定でモトローラ Moto G6 Playが販売へ。24624円、5.7インチ1440×720/Snapdragon 430/RAM3GB/ROM32GB/13MP/8MP/DSDS。

記事を読む

楽天モバイル申込みで15000円以上10000円OFFクーポンも配信中。ただし3年縛り。~9/18。

記事を読む

ソフトバンク下取りプログラムで相場が格安の中古ゴミAndroidの白ロム端末を拾ってきて投げつけて割引を得よう。

記事を読む

AppleのiPhoneXS/XS Max、XR(廉価版)のSIMフリー価格が発表へ。予約はXS/XS MAXが9/14、XRは10/19、発売日はXS/XS MAXが9/21、XRは10/26。

記事を読む

ドコモ・au・ソフトバンクのiPhoneXS/XS Max/XRの一括端末代、分割価格、実質価格、値段、月々サポート・毎月割・月月割、維持費比較まとめ。

記事を読む

国内最小・最軽量のカード型SIMフリー電話のNichePhone-SがLTEに対応して発売へ。12800円、9/14~。

記事を読む

Comment

  1. 岸和田市民 より:

    MVNOですか。
    そこで、m03 arrows の登場ですね。

    個人的にはg07?(sim2枚刺し)を使ってみたいです。

  2. labret より:

    ことのはじまりはauが1700円プランで抜け駆けしたときにMパックで縛り、
    ドコモがなんの考えもなく追随プランをだしただけだったような。
    記憶あいまいですが、参考まで
    *ブログいつも参考にさせてもらっております、記事が幅広くてイイですね。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP