アマゾンや楽天でMONOQLO(モノクロ) 2016年12月号を買うと、500MBまで使えるIIjmioが付いてくる。10/19~。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


アマゾンや楽天でMONOQLO(モノクロ) 2016年12月号を買うと、500MBまで使えるIIjmioが付いてくる。10/19~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技

アマゾンや楽天でMONOQLO(モノクロ) 2016年12月号を買うと、500MBまで使えるIIjmioが付いてくる。10/19~。

雑誌のMONOQLO(モノクロ) 2016年 12 月号を購入すると、MONOQLO×IIJ mio SIMスペシャルスターターパック
ということで、契約手続きなしで500MBまで使えるプリペイドSIMカードが付録で付いてきます。

厳密にはSIMカードは後日郵送なので、申込み権利が無料で貰えます。
月額契約へも手数料0円で移行OKで、月額契約に移行すると半年間3GB容量増加の特典付きだそうな。

わざわざ申し込みを行って1回のみ使える500MBのSIMを貰っても仕方ない気もしますが、
SNS認証も出来るそうなので、複数アカウントの認証が捗るかも。

ただし、アマゾンでは恐ろしく低い価格(432-648円)にてSIM申し込みパッケージを販売しているので、
最初から有料サービスに移行する気のは、アマゾンでSIM申し込みパッケージを買ってもいいかも。

アマゾン側でも4GB×3ヶ月キャンペーンを開催中ですしね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

MONOQLO (モノクロ) 2016年 12月号 [雑誌]
価格:680円(税込、送料無料) (2016/10/15時点)

楽天ブックスはこちら。

0SIM再来かと思いましたが、500MB通信すれば終わりSIMは、ちょっと物欲が湧きませんね。
ただ、色んなSIMを比較したい人は、試しに雑誌をポチってみるのも有りかも。
MVNOSIM比較サイトを作っている人は、申し込んでみましょう。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

【悲報】UQモバイル、昼12-13時に言うほど速くない。しかしテザリングは実用的。

記事を読む

MVNOのmineoで音声通話SIMが月410円で維持できる「もうすぐ100万回線」キャンペーンを開始。6ヶ月900円引き、音声も違約金なし、アマゾンギフト券も貰える。

記事を読む

MVNOのmineoが国内版SIMフリー「iPhone 7/Plus」を取り扱い開始へ。レッドもあり。7無印128GBが7.8万、256GBが8.7万、7Plus128GBが8.9万、256GBが9.9万。2/15~。

記事を読む

auから初のHuawei機種、nova2が1月下旬に発売へ。5インチHD液晶/Kirin659/RAM4GB/ROM64GB、3万円程度。

記事を読む

ソニーモバイルがミドルレンジモデルの「Xperia XA2 / XA2 Ultra」、ローエンドのXperia L2を発表へ。サイドベゼルは薄くなり、上下ベゼルはダサいまま。

記事を読む

ドコモ口座残高でドコモ料金を相殺した結果、請求が0円へ。

記事を読む

ドコモケータイを2年更新すると3000dポイントが貰える「更新ありがとうポイント」キャンペーンを開催中。

記事を読む

アップルジャパンのバッテリー交換費用は8800円⇒3200円へ。

記事を読む

Nifmo解約時の注意点。@niftyの解約を忘れると月250円が取られる。

記事を読む

Appleが旧製品の速度の意図的な低下で謝罪&バッテリー交換費用を79ドルから29ドルに値下げ。2018年1月以降~。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP