Nifmoの開通スケジュールレビュー、スピードテストベンチマークまとめ。申し込みで3000円キャッシュバック。日曜日22時にDOWN:21.44Mb/s UP:10.18Mb/s PING:56msとかなり速い。

logo

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


Nifmoの開通スケジュールレビュー、スピードテストベンチマークまとめ。申し込みで3000円キャッシュバック。日曜日22時にDOWN:21.44Mb/s UP:10.18Mb/s PING:56msとかなり速い。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


Nifmoの開通スケジュールレビュー、スピードテストベンチマークまとめ。申し込みで3000円キャッシュバック。日曜日22時にDOWN:21.44Mb/s UP:10.18Mb/s PING:56msとかなり速い。

※10月14日(金):ニフティ、富士通から売却へ。

そこそこ早くてデータSIMのみ申し込みでも3000円キャッシュバックで、実質事務手数料無料という、
噂のニフティのMVNO・SIMのNifMoですが、管理人も申し込んでみたのでレビューします。

申し込みから開通までのスケジュール:


木曜日の深夜:
申し込み、データ通信SIMなので特に免許証のアップロードも不要。
         決済はクレジットカードを使用しました。

日曜日AM:ヤマト便にてSIMが到着しました。届いたパッケージがこれ。

「はじめに必ずお読み下さい」の紙、SIM台紙、SIM。以上。

ってこんだけかよ?契約開始の紙とか、IDとかパスワードとか、契約日が入った紙は
送られてこないのかよ!ニフティって確か富士通系列の会社だったよね?
ザ・ジャパンの会社で、書類とかその辺(だけは)しっかりしている会社だと思っていました。

さすがマイナンバーで損害賠償を請求される会社は違うわーと思いましたが、
翌月曜日にはしっかりした封筒で契約内容の確認の紙、使用条件等がびっちり書かれた紙、
@niftyを使用するためのID/パスワードが書かれた紙、
社長の「申し込みありがとう、うちはサービス満天やで!しっかり使ってや!自筆サイン(コピー)」の紙
が送られてきました。まぁサインとかいりませんけど、やっぱりこういうのを送ってくるのが日本企業ですね。

なお発送は岡山県から行われているようで、それをヤマト便でこのスピードで送ってくるのは、
相当レスポンスが早い証拠ですね。

NifmoのAPN:

LTE / 3G対応端末 3G専用端末
名前(アクセスポイント名)
※なんでも良い。
nifty(LTE) nifty(3G)
APN mda.nifty.com mdb.nifty.com
ユーザー名 mda@nifty mdb@nifty
パスワード nifty
認証タイプ CHAP
PDP Type IP
MCC 440
MNC 10

Nifmoのブロードバンドスピードテスト、ベンチマーク結果:

使用機材:Panasonic レッツノートCF-R4 LTEモデル
なお、nanoSIM⇒miniSIM⇒通常SIMの2段階SIMアダプタを使用したところ、
最初は「SIMを挿入して下さい」と表示されて認識されませんでした。
SIMアダプタの組み合わせをいろいろと変えたところ、ようやく認識されました。

1回目:日曜日22時

DOWNLOAD下り:21.44Mb/s UPLOAD上り:10.18Mb/s PING 56 ms

2回目:月曜日21時

DOWNLOAD下り:39.82Mb/s  UPLOAD上り:19.66Mb/s PING 40 ms

ちなみにPINGとはレスポンスタイムを示す数値であり、低ければ低いほど高速なレスポンスで
通信が可能です。低いほど良いです。
モバイル回線で20-40Mbps出れば良いんじゃないでしょうか。

私の知り合いは「Nifmoはあまり数字上は評価が良くない時もあるが、混雑時も本当に
安定してサクサクと低レイテンシー(遅延)な通信が出来る」と言っていました。

参考:DTIのSIM 日曜日20時

Download:7.80Mb/s Upload:15.66Mb/s Ping: 40 ms

DTIもそこそこ使えるのですが、数字だけ見るとNifmo>DTIかも。


なお、今なら最新型富士通SIMフリースマートフォンのarrows M03が最大2万円キャッシュバックですので、
気になる人は端末付きで申し込んでみましょう。

キャッシュバック額一覧:

データ通信専用タイプ
SMS対応タイプ
音声通話対応タイプ
3GBプラン 8,000円 10,000円
5GBプラン 8,000円 10,000円
10GBプラン 8,000円 20,000円

まぁ端末セットですので音声通話タイプとして、3GBが月1600円申し込みとして1万円キャッシュバック、
これはそこそこ旨いかも。

arrows M03とAQUOS mini SH-M03のスペック比較はこちら。
関連記事:楽天モバイルで7/28新発売、富士通arrows M03 シムフリー(5インチ)が3000円引き。~7/29。

nifmoの料金プラン解説などはこちら。
関連記事:ニフティのMVNO・SIMのNifMoが結構速くて3000円キャッシュバック。さらにWiFiスポットの「BBモバイルポイント」が無料。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Huawei Mate10/10Proのスペックが明らかに。無印は日本発売なし、Proはイヤホンジャック/microSDなしの10万超え。オワタ。

記事を読む

MVNOのmineoで音声通話SIMが月410円で維持できる「大・大盤振る舞い」キャンペーンを開始。12ヶ月900円引き、音声も違約金なし、アマゾンギフト券も貰える。~11/9。

記事を読む

ひかりTVショッピングでOCN モバイル ONEのMVNO SIMに申し込むと、5000円キャッシュバック。~10/31。

記事を読む

Huawei Mate10が今まさにミュンヘンで発表会中。Kirin970、5.9インチ液晶でiPhone8 Plusよりコンパクト。

記事を読む

DMMモバイルに申し込んでみた。テザリングでもバースト通信出来ると良いな。LINE Payカードで申し込みは可能。

記事を読む

au Design project 15周年展覧会開催記念出版物「ケータイの形態学」がWEBで無料公開中。

記事を読む

BIGLOBE SIMで最大2万円キャッシュバックキャンペーンを開催中。Huawei P10、P10lite、nova lite、VAIO Phone A、Zenfone3も取扱あり。

記事を読む

シャープが「AQUOS R compact」を発売へ。4.9インチ液晶フルHD+、スナドラ660、RAM3GB、目玉液晶付き。

記事を読む

Huawei honor9が発売へ。5.15型フルHD、デュアルカメラ搭載、Kirin960、メモリ4GB、ROM64GB、53800円。10/12~。

記事を読む

auがAndroid 8.0 Oreoへのアップグレート機種を発表へ。2年以上前の機種は切り捨て御免。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP