ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える稀有な人向け、割引内容が改悪。そもそも乗り換えないほうがお得。9/16~。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える稀有な人向け、割引内容が改悪。そもそも乗り換えないほうがお得。9/16~。


ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える稀有な人向け、割引内容が改悪。乗り換えないほうがお得。9/16~。

ソフトバンクからワイモバイルに乗り換える人は多いかと思いますが、その逆、
ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える人向け、割引施策が行われています。

つまり安くてそこそこ満足できる料金体系から、どう考えてもお高い料金体系に
変えたがる人がどれだけいるかは不明ですが、本内容が更に改悪されて、
これまで最大61100円割引が最大49100円引きに改悪とのこと。

条件:

ワイモバイル契約から365日以上経過、またはおうち割 光セット(A)割引特典適用中の方で、
ソフトバンクへののりかえ(番号移行)が対象。
本特典または「ワイモバイルからソフトバンクへの番号移行プログラム」が
適用されたことのある同一電話番号での契約は対象外。

割引内容:

項目 割引額 備考
ワイモバイル転出費用(MNP手数料含む) 12,500円引き 9/16以降もそのまま
新規事務手数料 3,000円引き 9/16以降もそのまま
データプランメリハリの割引 15,600~33,600円引き 9/15まで
1000円×24ヶ月=24000円引き

9/16以降
2GB未満の場合
1300円×12ヶ月=15600円引きへ

2GB~50GBの場合
2800円×12ヶ月=33600円引きへ

データプランメリハリ加入で機種代金割引
Google Pixel 4a
arrows U
iPhone SE
iPhone 11
が対象でした。
21,600 9/16以降に廃止へ
合計 31100~49100円引き

データプランメリハリは「ギガを使わなかった月は勝手に割引」とのことですが、
問題は下記の料金体系です。

通信量 料金 
~2GB 5000円
2GB~50GB 6500円

現実には2GB未満の通信が5000円、2GB~50GBの通信が6500円なのに、
ソフトバンクは「2GB未満であればデータプランメリハリが毎月1500円割引!」
などと宣伝しています。あのさぁ、それって単なる従量課金だよね。

このままの表記を認めると、毎月2GBしか使わない人がデータプランメリハリを契約すると、
2年で1500円×24ヶ月=36000円の値引きが受けられることに!なるわけ無いだろ!
それぼったくられていることに気がついてないだけやんけ!

ちなみに、データプランメリハリの割引は2GB未満で1300円×12ヶ月、
つまり5000-1300=3700円が課金されます。

データプランメリハリによる割引を受けない月、つまり2GB~50GBの月も、
6500-2800=3700円が課金されるそうな。

そもそも「データプランメリハリによる割引を受けない月」というのが斬新すぎてウケるな・・・
単に2GB~50GB使った月と書けばいいのに。

中の人、どんな気持ちでこのプレスリリースを書いているのだろう。
せっかくいい大学をでてソフトバンク(モバイル)に就職したのに、
やってることは愚民を騙すプレスリリースを書くこと。それはそれでカタルシスを味わえるかも。

そもそも2GBで5000円ってギャグじゃん。
しかも基本プラン(音声)は別に980円掛かりますからね。

MVNOですと、3GBで音声回線で基本プラン込みで2000円しないのですが・・・

ちなみにソフトバンクは2010年頃はパケットし放題フラットということで4,200円/月で
使い放題だったのですけどね。きっと自分でそんなプランを設定していたことは忘れちゃったのでしょう。
いつの間にか10年前にも劣るプランになってしまいました。

iPhone3Gの先駆けの頃ですので、当時の担当者ももう社内に在籍していないかも。
ただ、消費者は覚えていますよ。

3Gから4GLTE、そして5G、そのすべての段階で値上げされてて草。バカバカしいなぁ。。。

ちなみに2GBはお年寄りで待受のみか、ちょこっとLINEやらブラウザをする程度で、
自宅でのみWi-Fi運用をしない場合は超過します。動画などを見ると確実に突破します。

しきい値を2GBという誰しもが突破する地点に設定し、ほぼほぼすべての人がそれを超えることを見越して、
6500円というボッタクリ値付け。そして2GBを運良く下回ると「ギガを使わなかった月は勝手に割引」、とのこと。
「割引」の意味を完全に履き違えていますが、それでもいい人は契約してみましょう。

9/15までの割引内容はこちら。
関連記事:ワイモバイルからソフトバンクに乗り換える稀有な人向け、最大6万円割引。Pixel4aやiPhoneSEなどが対象。 | ニュー節約速報




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    携帯時代にダブル定額とか出た頃はマトモな制度だったはずなのに、気がつけば形だけの制度になったんだよなぁ。

  2. 匿名 より:

    https://toyokeizai.net/articles/amp/373873?display=b&amp_event=read-body
    この記事見りゃだいたい分かるけど、「2GB以下割引」の最大の目的は大容量プランの加入率を最大限引き上げること。
    お店で店員に勧められて、「私そんなに使わないから」という人の逃げ道を塞ぐための設定。
    リテラシー低いと騙されて、まんまと2GB超えの高い料金を払わされる。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP