ソフトバンクが動画SNS使い放題プランの「ウルトラギガモンスター+」でカウントフリーに「Amazonプライム・ビデオ」を追加へ。総務省に喧嘩を売るスタイル、素敵。2020/1/31~。 | ニュー節約速報

logo

人気記事・今ホットな案件
  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ソフトバンクが動画SNS使い放題プランの「ウルトラギガモンスター+」でカウントフリーに「Amazonプライム・ビデオ」を追加へ。総務省に喧嘩を売るスタイル、素敵。2020/1/31~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


ソフトバンクが動画SNS使い放題プランの「ウルトラギガモンスター+」でカウントフリーに「Amazonプライム・ビデオ」を追加へ。総務省に喧嘩を売るスタイル、素敵。2020/1/31~。

動画やSNSを見まくってもパケットを消費しないという「ウルトラギガモンスター+」ですが、
2020年1月31日より、アマゾンプライムビデオが対象となります。

現時点での対象コンテンツ・サービス:
YouTubeやAbemaTV(アベマティーヴィー)、TVer、GYAO!、クラシル、Hulu、LINE、スタディサプリ、
Instagram、Facebook、Twitter、TikTok

なお、月500円という謎のボッタクリ費用を払ってテザリングを利用しても、
テザリング先のPCでも動画SNS放題の対象となります。

一方、総務省は年内にもカウントフリーを規制へ。

ソフトバンクのカウントフリーに対して、総務省は「競争を阻害し、回線を混雑させる」として、
年内にも規制する方向です。
関連記事:総務省が動画見放題などのカウントフリーを規制へ。年内にも実施。ネットワークの中立性の観点から。 | ニュー節約速報

というわけで、ソフトバンクは総務省と真っ向勝負になるわけですが、
アマゾンプライムビデオのカウントフリー化の2020/1/31には規制が発表されているかも。

果たしてソフトバンク側が折れずにカウントフリーを実施するのか、それとも再び総務省が勝利するのか・・・
続報が待たれます。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. 匿名 より:

    負けるな孫正義ここにあり!

    (あっさり総務省の言いなりになったりしてw)

  2. 匿名 より:

    はっきりと天下り先のドコモの邪魔するなと言えば分かりやすいのに。。バカ?

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP