auのiPhone SE イチキュッパキャンペーンは月々の料金が全く1980円がじゃない件について。正しくは4507円~。景品表示法違反にならんのか?6/17~。

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


auのiPhone SE イチキュッパキャンペーンは月々の料金が全く1980円がじゃない件について。正しくは4507円~。景品表示法違反にならんのか?6/17~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


auのiPhone SE イチキュッパキャンペーンは月々の料金が全く1980円がじゃない件について。正しくは4507円~。景品表示法違反にならんのか?6/17~。

au by KDDIが6/17より開始した月々の料金が割引されてiPhone SEとデータ定額1で月額1,980円から!、
という触れ込みの「iPhone SE イチキュッパキャンペーン」ですが、どう考えても1980円にならないので
注意喚起を行います。

実質的には、本来は毎月割がデータ定額1GB契約時には付きませんが、それが付くようになる、
という割引サービスです。ほーら、だんだん嫌な予感がしてきました。

期間:2016年6月17日(金)~2016年8月31日(水)

iPhone SE イチキュッパキャンペーンの内容:

適用条件:
・iPhone SEをご購入いただくこと。
・新規契約、他社からお乗りかえをしていただくこと。
「・スーパーカケホ」「データ定額1」にご加入いただくこと。

料金表:

料金プラン:
スーパーカケホ
(電話カケ放題プランS)
1700円
データ定額1
(1GB)
2900円
LTE NET 300円
iPhone SE
イチキュッパ
キャンペーン
-1986円
auスマートバリュー -934円
合計 1980円

ほーら、1980円になりました。auスマートバリュー込みかよ、税抜き1980円かよ、
という突っ込みもあるかもしれませんが、それは許しましょう。問題はそこではありません。

iPhoneSE本体代は別に掛かるという根本的なところが、抜けています。

iPhoneSE 16GB 一括56,880円、もしくは分割で月2370円。
iPhoneSE 16GB 一括69,480円、もしくは分割で月2895円。

※税込み

これがイチキュッパに追加でのしかかってきます。

いや、毎月割があるから実質0円でしょー、そうじゃないと流石に優良誤認表示で景品表示法違反でしょー(震え声、
とか思いましたが、そもそもデータ定額1(1GBしか通信できない)では毎月割が適用外です。
糞ワロタ。

という訳で、正しい金額を計算します。

auスマートバリュー適用時:

auスマートバリュー適用時: auスマートバリュー未適用時:
料金プラン:
スーパーカケホ
(電話カケ放題プランS)
1700円 料金プラン:
スーパーカケホ
(電話カケ放題プランS)
1700円
データ定額1
(1GB)
2900円 データ定額1
(1GB)
2900円
LTE NET 300円 LTE NET 300円
iPhone SE
イチキュッパ
キャンペーン
-1986円 iPhone SE
イチキュッパ
キャンペーン
-1986円
auスマートバリュー -934円
iPhoneSE 16GB(税抜) 2194円 iPhoneSE 16GB(税抜) 2194円
合計(税抜き) 4174円 合計 5108円
合計(税込み) 4507円 合計(税込み) 5516円

全然1980円じゃないやんけ!と思ったあなた、正解です。

「最大2年間月々1,980円からご利用いただけます。」という表記に、厳密に間違いはありません。
なぜならば、「から」に全ての意味が含まれているからです。まるで新宿のぼったくりバーに
引っかかった気分ですね。

それにしても、1GBしか通信できないiPhoneSEを1980円~って、まともな会社がこういう売り方するかな。。。
国民の共有財産である電波を使い、かつ重要なインフラを担っているという自覚はあるのでしょうか。

確かにiPhoneSEが一括0円でauオンラインショップ等、市場で広く一般性をもって入手できる状況であれば、
1980円~で利用可能、という表記もいいかもしれませんけどね。
普通、携帯電話で「から」と言われれば、「まぁ電話代は従量課金で、パケ代は使い過ぎたら追加課金かな?」
と思うかと思います。
それがまさかの本体代含まず、毎月割も適用されず、とは。。

なお、加入時のみ毎月割が適用されないデータ定額1のみがイチキュッパキャンペーンの対象で、
契約後にプラン変更でなので、もう少し高額で、大容量通信が可能なプランであるデータ定額2以上に
変更しても-1986円/月の割引は消滅しないのだとか。

未確認ですが、その場合でも加入時に失われた毎月割が復活することはないでしょう。

MVNOでiPhoneSEを使った場合、Nifmo3GB音声で3879円/月、本体代込み。

もうこんなキャリア商法に付き合ってらんねーよ、という人はMVNOを利用してみましょう。

MVNO料金シュミレーション:
iPhone16GB 47800円(SIMフリー、アップル公式価格)
iPhone64GB 59800円(SIMフリー、アップル公式価格)

Nifmo:3GB音声通話プラン:1600円

iPhoneSE16GBの本体代を24分割すると、1992円。
iPhoneSE16GB代金1992円/月+Nifmo1600円=3591円。税込み3879円。

au(5516円)は1GB・5分間電話し放題に対して、Nifmo(3879円)はSIMフリー・3GB・電話20円/30秒となります。

どちらを選ぶかは人それぞれですが、管理人ならば間違いなくNifmoかな。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

DMMモバイルがSNSカウントフリー無料、10分かけ放題開始、新規事務手数料無料、DMMポイント10%還元セールを開催中。~11/30。

記事を読む

モトローラが5.2型Androidスマートフォン「Moto G5S」を28800円で発売へ。10/20~。

記事を読む

ソフトバンクがAndroidもiPhone同様に半額となる「半額サポート for Android」を開始予定。ただし永遠に縛られて端末は没収。

記事を読む

ドコモがZTE製2画面搭載スマートフォン「M Z-01K」を発表へ。ただしディスプレイは折りたたみ時に外向き。2018年1月~。

記事を読む

Huawei Mate10/10Proのスペックが明らかに。無印は日本発売なし、Proはイヤホンジャック/microSDなしの10万超え。オワタ。

記事を読む

MVNOのmineoで音声通話SIMが月410円で維持できる「大・大盤振る舞い」キャンペーンを開始。12ヶ月900円引き、音声も違約金なし、アマゾンギフト券も貰える。~11/9。

記事を読む

ひかりTVショッピングでOCN モバイル ONEのMVNO SIMに申し込むと、5000円キャッシュバック。~10/31。

記事を読む

Huawei Mate10が今まさにミュンヘンで発表会中。Kirin970、5.9インチ液晶でiPhone8 Plusよりコンパクト。

記事を読む

DMMモバイルに申し込んでみた。テザリングでもバースト通信出来ると良いな。LINE Payカードで申し込みは可能。

記事を読む

au Design project 15周年展覧会開催記念出版物「ケータイの形態学」がWEBで無料公開中。

記事を読む

Comment

  1. またかよ より:

    何をバカなことを言ってるのかね。
    端末代とインフラ使用料をごっちゃに盛っていたこれまでの売り方の方がグレーだ。
    利用者が勝手に調教されて勝手に誤解する可能性があるというだけだろう。
    端末代をインフラ使用料に負担させないという総務省の方針に沿っていることを考えても何ら問題はない。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP