ドコモでギガホ契約者はアマゾンプライム年会費4900円は無料。d払いで5倍。意地でも値下げは拒否。12/1~。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン        ドコモ月々サポート一覧 | au 毎月割一覧


ドコモでギガホ契約者はアマゾンプライム年会費4900円は無料。d払いで5倍。意地でも値下げは拒否。12/1~。

公開日: :   携帯関連・料金プラン技


ドコモでギガホ契約者はアマゾンプライム年会費4900円は無料。d払いで5倍。意地でも値下げは拒否。12/1~。

総務省指針により、端末の2万円を超える値下げ販売が出来なくなったので、
これで通信料金が下がるに違いない・・・という目論見は奇しくも外れ、
ドコモが「Amazonプライム」が1年ついてくる特典を開始します。

条件:
・ドコモ契約者であり、かつギガホ(定期契約あり/定期契約なし)または
ギガライト(定期契約あり/定期契約なし)を契約していること。

・ギガホライトはあくまでもスタートアップキャンペーンを適用した場合の時限処置で、
「はじめてスマホ割」「ドコモの学割」適用海鮮は対象外、とのこと。

・現状すでにプライム会員の人は、プライム会員の利用券が1年伸びるそうな。

受付期間
2019年12月1日(日曜)9時00分~

ちなみにギガホは6980円で30GB、ギガホライとは1GBで1980円です。
そんなにデータ通信しないよ、という人は今すぐドコモを解約して、MVNOに行くと、
毎月アマゾンプライム年会費ぐらいは浮くので、ちょっとドコモ解約を検討してみましょう。

それにしても、意地でも通常料金は値下げせず、旧プランで頑張っている人をないがしろにし、
新プランの高額プランを契約している人を優遇するという、営利企業の鏡みたいな経営をしていますね。
もっとも、消費者も同意して契約しているので、なんとも言えませんが・・・

アマゾンでd払いで5%還元:

また、ギガホまたはギガホライと契約者は、アマゾンでd払いで5%還元となります。

期間
2019年12月1日(日曜)9時00分~2020年3月31日(火曜)23時59分

付与上限3000ポイント/月まで。つまり追加の+4%が3000円相当なので、75000円までの買い物が対象です。

というわけで、すでにギガホ、ギガホライト契約者は、利用しない手立てはありません。
是非とも利用してみましょう。もっとも、理由なくドコモを契約している人は、
解約したほうがだいぶ節約になりますよ。




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

Comment

  1. デブオ夕 より:

    DoCoMoのギガホを契約している限り、永年Amazonプライムが無料ではなく、1年間無料という理解で合ってる?

    • YutoriMan より:

      そう、わずか一年無料。

      • デブオ夕 より:

        東京電力で、ガスと電気をまとめて使うと、Amazonプライム無料というサービスをしているな。
        しかも、東京電力に貢いでいる限りは、Amazonプライムが永年無料っぽぃのが、DoCoMoと違うところ。

  2. 匿名 より:

    管理人慌てすぎだろギガホライとって…

  3. 養分様 より:

    ギガホライト複数回線持ってる養分ですが、
    複数回(年)延長okでした。

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP