【最終日】gooSimsellerでXperia 10 IIが4.2万⇒2.3万。ミドルレンジでかなりお安い。~10/23 11時。 | ニュー節約速報

logo

  • 本サイトについて

    旧サイトより移転しました。
    follow us in feedly

最新記事一覧

本日明日の締め切りキャンペーン


【最終日】gooSimsellerでXperia 10 IIが4.2万⇒2.3万。ミドルレンジでかなりお安い。~10/23 11時。

公開日: :   携帯一括情報

OCNモバイルONE/OCN光
gooSimsellerでXperia 10 IIが4.2万⇒2.3万。~10/23 11時。

Xperiaのミドルレンジの新作、Xperia 10 IIがドコモ価格41976円のところ、
OCNモバイルONEと回線セットで22800円から販売中です。

期間:2020年10月1日(木)11:00~2020年10月23日(金)11:00

価格コムでのSIMフリー版相場情報はありません。
価格.com – Xperia 10 II|価格・レビュー評価・最新情報

ついでにiPhoneSEも安い。

価格表:税別

機種名 セール価格 指定オプション
適用時
MNP価格 オプション+MNP価格
iPhone SE(第2世代) 64GB 34,000 29,000
iPhone SE(第2世代) 128GB 39,000 34,000
iPhone SE(第2世代) 256GB 50,000 45,000
Xpeira 10 II 27,800 26,800 23,800 22,800

OCNモバイルONE/OCN光

簡易スペック:
約6.0インチ Full HD+/有機EL、約157(H)×約69(W)×約8.2(D)mm。
※iPhone 11 Pro Maxは約158(H)×約77.8(W)×約8.1(D)mm。よって縦はほぼ同じで横が若干短い。

Snapdragon665/RAM4GB/ROM64GB/トリプルカメラ/防水防塵/おサイフケータイ/指紋認証/NHK無し。

値ごろ感:激安。

このスペックで4万円後半~5万円前半ならばまぁ普通。
特に安くもなく、高くもなく。3万円台後半ならば「お、安いな」ですし、3万円前半ならば「買うわ」、
2万円台だと「何かの間違いだろ?」となります。

それが新品2.8万、MNPで2.3万になるのだからかなりお買い得かと。

詳細スペック:Xperia 10 II

メーカー ソニーモバイル
ディスプレイ 6型有機EL Full HD+
画面解像度 1080×2520ドット
サイズ 約69×157×8.2mm
重量 151g
CPU Snapdragon 665
内蔵メモリ 4GB
内蔵ストレージ 64GB
OS Android 10
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ リア:800万画素/16mm/(広角)
+1200万画素/26mm(標準~広角域)
+800万画素/52mm(標準)
サブカメラ イン:800万画素
バッテリー容量 3600mAh・いたわり充電対応
FeliCa/NFC ○/○
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 ○/○(IPX8/IP6X)
生体認証 指紋認証、センサーはサイド
USB端子 Type-C
SIM シングルスロット
Qiワイヤレス充電 ×
カラバリ ブラック、ホワイト、ミント、ブルー


背面には1220万画素の標準カメラ(焦点距離26mm)、800万画素の超広角(焦点距離16mm)、
800万画素の望遠カメラ(焦点距離52mm)を搭載しています。なおmmは35mm換算です。

ハイエンドのXperia 1 と同じ構成のレンズの焦点距離ですね。


52mmを望遠と表現するにはかなり違和感がありますが、最近のスマホユーザーからしてみるとそうなのでしょう。

極太ベゼルも少し短く:


Xperiaが時代遅れと呼ばれるゆえんとなった極太ベゼルも、
XperiaXZ1(2017年11月発売)と比べると、流石に短く、スタイリッシュになりました。


でもトップ画像にこういった「ベゼルの太さが分かりづらい画像」を意図的に持ってきて、
スタイリッシュさを演出する情報操作はエクスペリアの伝統です。


手に持った感じはこんな感じ。いや、長すぎるよね・・・
昔はAndroidで2画面表示するとOS側も大して最適化されていないので、
CPUが熱々になり、動作はモサモサでバッテリーは劣化してろくなことは無かったのですが、
最近は流石に最適化されるようになり、Xperia1あたりから発熱なしに快適に使えるそうな。

ベンチマークソフトの「FutureMark、PCMark for Android Work 2.0」のスコアは6260。
ザ・ミドルの王道を行くスペック。

ただし、Google Pixel 4Aが42900円でスコア8407。これを基準に考えると、
ドコモ売値の4.2万円が高すぎで、適正価格は3.3万円程度となります。
そう考えると、2.3万というのは十分に安い。
関連記事:スマホコストパフォーマンスグラフを書いてみた。国産品はXperia 1あたりがコスパ最強か。 | ニュー節約速報

という訳で、興味ある人はポチってみましょう。在庫なくなり次第終了です。
OCNモバイルONE/OCN光




スポンサーズドリンク
この記事をシェアする :
スポンサーズドリンク

関連記事

Message:投稿されたコメントは承認され次第表示されます。

PAGE TOP